URLのまとめ情報

Uniform Resource Locator』の解説

URLに関連性が高い単語の解説を表示しています。 URLについての情報が含まれているか確認して下さい。

Uniform Resource Locator(ユニフォーム リソース ロケータ、URL)または、統一資源位置指定子(とういつしげんいちしていし)とは、インターネット上のリソース(資源])を特定するための形式的な記号の並び。WWWをはじめとするインターネットアプリケーションにおいて提供されるリソースを、主にその所在を表記することで特定する。なお、ここでいう、「リソース」とは、(主にインターネット上の)データやサービスを指し、例えばウェブページの保存場所や電子メールの宛先といったものがそうである。

ティム・バーナーズ=リー1991年に発表した論文でUniversal Resource Locatorと命名し、初期はその名が使われたが、現在の正式名称は、「Uniform Resource Locator」である。

URLを含む一般概念としてURIがある。

URLはリソースの場所を特定する「住所」のようなものだと例えられることがある。また、日本ではURLのことを「アドレス」と呼ぶことがあるが、これは、MACアドレスIPアドレスなどと紛らわしく、技術用語としては、好まれてはいない。

http://ja.wikipedia.org/wiki/Wikipedia」は典型的なURLの一例である。URLはこのような特徴的な形式の文字列であり、WWWが普及した今日にあっては頻繁に目にするものである。

上のURLは「ウィキペディア日本語版の中にあるウィキペディアについて説明している項目」というリソースを特定する。

  • スキームhttpはこのリソース(項目)を入手する為にはHTTPを使うべきであることを表す。
  • ja.wikipedia.orgはこのリソースが保管されているホストを表すホスト名である。
  • 残りの/wiki/Wikipediaの部分は最終的にリソースを特定するための詳細である。ホストのファイルシステム内でのファイル名あるいはディレクトリ名に対応する場合が多いが、そうでない場合もある。
  • 大まかに言えば、上のURLは「ja.wikipedia.orgというコンピュータに接続してHTTPの決まり事に従って/wiki/Wikipediaという名前のデータを要求すれば目的の物が手に入る」と読むことができる。
  • なお、httpの後のダブルスラッシュ //の2文字は有意義に使われる機会が少ない。2009年10月、URLの提案者であるティム・バーナーズ=リーは「できることなら取り除きたい」と発言している。

一般形式

一般にURLは

(スキーム名):(スキームごとに定められた何かの表現形式)

という形をしている。スキーム名としてはプロトコル名が用いられていることが多いがそれに限らない。RFC 1738には次のスキーム名が定義されている。

IANAに登録されたスキームが公式に認められたスキームであると見なされており、上記の他に20あまりある。この他にもjavascriptスキーム(この後ろに書かれた内容がJavaScript言語によって書かれたスクリプトであることを示す)のように広く普及している非公式なスキームもある。

URLの、スキーム名以降の部分はスキームごとに定められた規則に従う。例えば、電子メールの宛先を表すmailtoスキームのURLの場合、

mailto:[email protected]

のようになっており、先に挙げたhttpスキームの例とは大きく異なっている。

httpやftpのような特定のホストにIP接続する類のスキームでは次のような共通の形式が使われている。この表記では、接続するプロトコルは、呼び出している機能のプロトコルと同じものが使用される。

//:@:/

  • <user> - ホストに接続するときに使うユーザー名。必要がなければ省略可。
  • <password> - ユーザー名に対応するパスワード。必要がなければ省略可。
  • <host> - ホスト名FQDNまたはIPアドレス
https://192.168.10.2/ <-- IPv4の場合 https:/// <-- IPv6の場合
  • <port> - 接続先ポート番号。ホストのどのポートに接続するかを表す。スキームがデフォルトのポート番号を規定している場合は省略してもよい。
  • <url-path> - ホストに要求するパス。ホストのファイルシステムにおけるパスと対応する場合が多いが、そうでない場合もある。必要がなければ省略可。

標準

WHATWGがを策定している。これは、RFC 3986やその他URLに関係するRFCを置き換える標準仕様である。ただし、cURL作者のDaniel Steinbergはこれについても不十分という意見を発している。

RFC

URLに関連するRFC(およびその邦訳)には次のものがある。

  • RFC 1738 - Uniform Resource Locators(URL)
  • RFC 1808 - Relative Uniform Resource Locators
  • RFC 2396 - Uniform Resource Identifiers(URI):Generic Syntax(旧)
    • TS X 0097:2004 - 統一資源識別子(URI) 共通構文 標準仕様書(TS)
  • RFC 3305 - URIs, URLs, and URNs: Clarifications and Recommendations 1.0
  • RFC 3986 - Uniform Resource Identifier(URI):Generic Syntax
  • RFC 1983 - Internet Users' Glossary
    • TR X 0055:2002 - インターネット利用者のための用語 標準情報(TR)
RFC 1983による"address"の語釈は次の通り(プレーンテキストの原文に太字の効果を付与し、1行文字数などの体裁を調整)。
There are four types of addresses in common use within the Internet. They are email address; IP, internet or Internet address; hardware or MAC address; and URL. See also: email address, IP address, internet address, MAC address, Uniform Resource Locator.

先頭の2文の大意は、「インターネットにおけるアドレスには主に4種類ある。電子メールアドレス、IPアドレスMACアドレス、そしてURLである」となるが、参考までに、TR X 0055:2002による訳を次に引用する(太字は引用者)。

インターネット(the Internet)内部で共通に使用するアドレスには4つの型がある。それらは、電子メールアドレス、IPアドレス又はインターネットアドレス、ハードウェアアドレス又はMACアドレス、及びURLとする。"2.147 email address"、"2.252 IP address"、"2.229 internet address"、"2.287 MAC address"及び"2.479 Uniform Resource LocatorURL)"も参照すること。

W3C Documents

W3Cが発行しているURLについての文書には次のものがある。

  • (2017年、ワーキンググループノート): WHATWG URL Standardのスナップショットとなっている。

パーマネントリンク

パーマネントリンク (permanent link) とは恒久的なURLのこと。パーマリンク (permalink) と略されることも多い。主にコンテンツ管理システム、とりわけブログツールにおいて、個々の記事へのURLが更新作業を繰り返しても変わらないしくみを意味する。一般的に、URLは永久に変化しないことが好ましい。

特定の記事あるいはウエブページに対する直接リンク(直リンクとも呼ばれる)が増大するにつれ、一方でデッドリンクリンク切れ、無効なURL)の大量発生も大きな問題となっている。そのような事態を避けるためコンテンツの更新作業が行われ、なおかつ更新履歴が保存されるシステムにおいて、有効なコンテンツへのURLが変動しないように、データへの参照番号などを固定化するとともに参照方法を簡略化し、URLが冗長にならないことが望ましいとされる。

そのための特殊な手法としてApacheウエブサーバの場合、mod_rewriteを使ってURLを書き換える、PATH_INFOからパラメータを取得してプログラムを動作させるなどがある。特にmod_rewriteの場合は、PHPによる動的コンテンツを静的なhtmlコンテンツに見せかけることが容易にできてしまう。またPATH_INFO方式の場合は動的コンテンツをサブディレクトリに見せかけることができる。このほかいわゆる携帯サイトではURLを短縮化する様々な工夫が施されるようになっている。いずれにしてもURLのみならずオリジナルのファイル拡張子を隠蔽することで、スクリプトを画像や音楽ファイルのように装うなど悪用のおそれもあるので、ホスティングサーバにおいては利用が制限されるケースが多い。

URL』に 関連する人気アイテム

XIM APEX【国内正規品/商品到着後2週間以内の返品保証/1年間製品保証/メールサポート/日本語取扱説明書付き】 マウス&キーボードコンバーター

5つ星のうち 4.0問題はあるが……

(参考になった人 4/6 人)

購入してから2週間くらい使用しましたが、使っていて特に問題はありません。

内容物は、
・Xim Apex
・日本語説明書
・保証等概要説明書
の3点です。

まず、Xim Apex についてですが、他の購入者様がレビューされていた通り、Bluetooth接続が非常にしにくいです。SNSなどで調べても同様のケースが少なく、対処法なども分かりません。繋がらないときは何度試しても駄目なので、時間を置いて試すことをオススメします。

(私は接続したまま放置し、時間が経った後、試したら繋がりました)
接続が完了すると、以降はスムーズに接続出来るようになるので、携帯端末のBluetooth機能を切断しなき限り問題はありません。
使用感ですが、私は Xim Apex でマウサーデビューしたのでXim4や他のコンバーターとの違いを比較することが出来ませんが、確実にAimは良くなりました。

次に、日本語説明書についてですが、説明書通りに進めれば問題なく使用することが出来ます。
ただ、参考動画が海外の動画であり、説明書には日本語字幕を表示する事が可能と記載されていましたが、私の端末では表示することが出来ませんでした。
youtubeなどで詳しく解説している日本人の方が居ますのでそちらを参考にすることを進めます。

最後に、保証等概要説明書についてですが、これは Xim Apex を使う前に読んでおくことを進めます。注意点としては、保証やメールサポートサービスを利用する際に、購入した際に届いたメールのスクリーンショットなどが必要という点です。
私は、商品が届くとすぐにメールを消してしまう癖があるので、購入後は届いたメールの保存をして下さい。

一度、Bluetooth接続の件でメールサポートサービスを利用しましたがレスポンスも良く安心して取引ができたと思ってます。
製品自体の性能と金額では、⭐️3程度だと思いますが、出品者様の対応の良さなどを加味し⭐️4です。

5つ星のうち 4.0相性があるかも。

(参考になった人 2/4 人)

初期不良か分からないですが、Bluetooth使えず、スマホと上手くペアリング出来ませんでした。サポートに問い合わせ、指示通り操作するも改善せず。サポートとの連絡方法は、最初はメールでしたが、後程電話での対応にて親切に分かりやすく説明して頂きました。
早急に確認済みの本体を送って頂き、対応が良かったです。
しかしながらスマホとペアリング出来ず残念です。上手くペアリング出来なく相性が悪い、機種もあるそうなので購入前に、確認が必要かと思います。スマホで操作出来ないのは面倒ですが、PCでは設定が出来るのでいいかなぁと。本体の性能は本当に凄くヌルヌルに動きます。細かい動きにも反応し快適だと思います。
素晴らしいコンバータだけに残念ですが代理店の対応に星4です。

5つ星のうち 1.0罠に気をつけて

(参考になった人 2/4 人)

はめられた。 商品に入っていた紙には「アマゾンを通さず直接送って来た場合返金に応じられない」と書いてあったので「アマゾンへ返品すれば良い」という錯覚をさせられた。 こちらの商品説明には「アマゾンへ返品する前に弊社に連絡を」と書いており、自分はこれを見落としていて返金額が7900円になってしまいました。 紙には勘違いしやすいような書き方を選んでいますので皆さんははめられないように気をつけて下さい。 ドブに捨てれば良かった。 失敗。

イラスト図解式 この一冊で全部わかるWeb技術の基本

## 概要
Web技術を解説している。見開きの左側で文章で解説し,右側で図解で開設する構成を取っており,わかりやすかった。ほぼ全てのページがこの構成となっており,どこを開いてもそこだけで基本的に内容が完結するようになっていて,リファレンスとしても使いやすいと感じた。

ただし,簡潔さを重視しているため,細かい内容はわからない。参照元のRFCや標準規格を明記しておいてくれたら,詳細を知りたいときに辿れるので,こういう情報を脚注や巻末資料に掲載してくれていたらかなりよかった。



## まとめ
書名通り,Web技術の基本をわかりやすくまとめていた。Webの開発をするときや,Webに関する知識を得る上で最初にこの本を参照するとよいと思った。また,用語集やリファレンスとして,Webの開発を頻繁にするなら手元に一冊あっても良いと思った。

技術的な内容や細かい内容は載っていないので,必要になったときに別途書籍や標準規格を参照する必要がある。

パーマリンク:<https://senooken.jp/blog/2018/05/21>

WebアプリやWebサービスを開発する上で必要な基本的な技術要素を広く浅く学ぶことができる本です。見開きの右側のページが全て「イメージでつかもう!」という絵や図で技術を説明するコーナーになっており、初めてWeb関連の技術を学ぶ方でも楽しく読み進めることができると思います。

また、既にIT業界で働いている人でも、アプリのコーディングはできるがサーバについてはインフラチームに任せっきり、という方がいらっしゃると思います。特に若手の方だと「まずはこの領域で戦力になって」と狭く深く教育されるケースが多いと思います。そのような方が、Webアプリケーションがなぜ動作しているのか1から100まで理解する上で役に立つ本だと思います。

初学者にも非常にわかりやすい説明文・図で大変良い本を見つけたと感動しました。 IT関連のネット上の記事だと、初心者殺しのIT用語や、部分的かつ体系的でなく理解に苦労を要する説明記事ばかりなので、この本のようにまんべんなく体系的に学べる本があると非常に助かります。 もっとこういう本が増えて欲しい! (一つ小さな要望を言うと、初学者がつまりがちな言葉の揺らぎをほんの少し直してもらえれば完璧です。 )

HITACHI・HF-EV007アンテナ分離型・音声案内タイプ

家内の22型ラパンに取付、まずアンテナをフロントガラスに設置。取説では角度や場所にやたらと細かい指示、GPSアンテナの近くも不適との事だったが見栄えを優先してRミラー横助手席側、ドライブマンGP-1からは推奨の10cm離れていない箇所に設置となった。ここからGP-1の配線と一緒に這わせてルーフ内張→Aピラーと隠蔽。本体はインパネ類を傷付けたくなかったが狭い車内故結局純正品装着場所に収める事とした。ハンドル下部インパネは真っすぐ手前に引けば樹脂クリップだけなのでこの手の作業に慣れている方は簡単に外せるが初めての人は少なくとも寒い時期は避けた方が無難。

外した部材のETC設置場所のカバーは小さいサイズの方のモールドにPカッターを入れて数回なぞってからカッターで切込み→ヤスリ処理。本体の固定には「基台」なるものが販売されているが少々割高で何より手元に無い。ただラパンの場合は取付箇所がそのまま台座になる様な成型となっている、先に薄手の両面テープで5mm厚のベース板を台座状上に固定しその上にこれまた薄手の両面テープを使って(厚手のテープは付属)接着すればぴったり。完成状態的には水平より少々上向きとなるがカードの出し入れ等を考慮すると案外正解?尚本体固定の前には位置を確認したら内側からぴったり当たる位置、ETC外周に「戸当たりテープ」を巻いて隙間を塞ぐと見栄えが数段向上かと。電源はエーモンの「ヒューズ電源」使用でACC、アースはスロットル奥上側の各部品取付部に共締として取得、ギボシ、アース端子共に加工済みなので専用の工具は一切不要。
さて取付完了後作動テスト、ドラレコとETCの相互干渉は皆無、本体の音声もビルトインだが問題なく聞き取れる。その音声通常はOFFにも出来、使用時は「カード確認、有効期限は・・・」(又は「カードが入っていません」)「(入口で)確認」「(出口で)支払いは¥○○です」と一通りの案内がある、更に2芯電源にも関わらずエンジン停止時にカードの抜き忘れまで教えてくれるなど機能的には全くの不満はない(尤も抜き忘れブザーは断末魔的に聞こえないでもないのはご愛敬・・・)3年保証もついてこの価格なら付けない方が損、少なくともチケット受取/支払の際より過ぎてホイルでもかじればこの価格では修理出来ないし・・・。

5つ星のうち 5.0商品、対応ともに満足

(参考になった人 0/0 人)

電話での問い合わせにも丁寧にお答えいただきましたし書類の送信したその日に商品を発送していただきました。 商品そのものも特別な工具も必要なく30分程で取り付け完了。 苦労したのはACC電源の確保くらい(エスティマACR40W助手席ヒューズで確保) もちろん商品も問題無し。 子供たちは電源off時の効果音?が気に入ってるようです。

5つ星のうち 5.0安い!

(参考になった人 1/1 人)

セットアップ込みで考えると、ものすごく安いですね。 ただ価格以外にはこれと言った特徴はありません。 元々黒子に徹するような機器ですので。 配線はACCとアースのみ。 標準でギボシ端子がセットされております。 配線及びアンテナのケーブルの長さもかなり余裕があるため、取り付けの自由度は高いです。 総じてお薦めですね。

防湿庫 カビ対策 カメラ収納ケース ドライボックス 容量25L

貴社の防湿庫の購入は2台目です。 容量25Lと38Lのものですが、持っているカメラ4~5台とレンズ4~5本、フィルターなどすべて収納できています。 飲んでいるサプリも入れております(笑)。 二台ともモーター音がほとんどしないので重宝しています。 湿度は40%前後で安定しています。 これまでは雨の中で撮影してきたてカメラが濡れていたとき、カビの発生や故障の原因にならないか心配でしたが、今度は大丈夫のようです。 良い製品をご紹介いただきましてありがとうございました。

5つ星のうち 5.0安価ですが安心です。

(参考になった人 0/0 人)

あまりにも安価だったので、少し心配でしたが電源を入れるときちんと湿度は低下しました。 手持ちの湿度計をいくつか入れてみました。 しかし、手持ちの湿度計の数値がそれぞれバラバラで、どの湿度計の表示が正しいのかよく分からず、本気に付属の湿度計の精度を測りかねております・・・ 5年保証があるので、万一の際も安心なのでおすすめです。

5つ星のうち 5.0普通に使える

(参考になった人 0/0 人)

一眼の本体とレンズ入れてます 本体2台 6D 7DMK2 レンズ3本 70-200 24-70 18 あと少しオプション品入れてます。 結構いっぱいいっぱいな感じですね。 大きいレンズ入れるならば何個か上の大きさがいいと思います。 入るには入るけど入れるときに擦ったりすると悲しいので。

Phisco シェーバー 電動ひげそり 電気カミソリ 3枚刃 自動研磨 トリマー付属 2in1 スマートロック搭載 LCD電池残量表示 USB充電式 IPX7防水 お風呂剃り可 プレゼント最適…

5つ星のうち 5.0肌に優しい

(参考になった人 0/0 人)

見た目も高級感があり、値段も安く評価も高いこちらの電動髭剃りを購入しました。 顎の形状に合わせて剃れるので、以前のような剃り残しはありません。 深剃りは期待していませんでしたが、シェーバー用ジェルを使用すると、比較的綺麗に剃れます。 コンパクトで軽く、その点は携帯用には都合が良いです。 防水仕様ですので、じゃぶじゃぶ水洗いできるのも嬉しいですね。 電池残量が%で表示されるので、充電のタイミングが分かりやすいです。

5つ星のうち 4.0Phisco シェーバ RMS8112

(参考になった人 0/0 人)

商品は、きちんと届きました。 商品自体は問題ありません。 今まで、パナソニックのスピンネットという回転歯1個のものを使っていましたが、これは回転歯が3個あります。 この3個の回転歯がフロートして上下するので、あごの部分のひげそりに最適。 口の端は今までの回転歯1個のスピンネットと使い分ければ、ベストのようです。 以上

5つ星のうち 5.0初の電気カミソリ購入

(参考になった人 0/0 人)

普段使用している非電動タイプのカミソリが壊れたので購入。 家電量販店よりも比較的安価だったのでこちらを購入。 実際に剃って見て、剃り心地が良く肌荒れの強い私が使用しても出血などは無く快適に使えました。 今のところ問題なく使用出来ているので高評価をさせて頂きました(。>∀<。)

URL』の解説 by はてなキーワード

ウェブサイトのアドレス(住所)のこと。このページのURLは「http://d.hatena.ne.jp/keyword/URL」。

解説

Uniform Resource Locatorの略。インターネット上のリソースを示すために用いられ、RFC 1738で定義されている。最も身近な例としてはウェブサイトのアドレス表記(URIがある。

間違った読み方

「うるる」「うらる」

URL』by Google Search

This page is provided by Matome Project.
Contact information.