NTTコミュニケーションズのまとめ情報

NTTコミュニケーションズ』の解説

thumb

thumb

thumb

エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社(NTTコミュニケーションズ、)は、日本の大手電気通信事業者で、NTT子会社である。通称「NTTコム」であるが、NTTグループには「NTTコムウェア」という会社もある。

概要

1997年NTT法(日本電信電話株式会社法)改正によるNTT再編として、旧来の日本電信電話株式会社 (NTT) から分割された4社のうちの1社。新しいNTT持株会社)の戦略子会社として、1999年7月1日営業を開始。都道府県を越えて行なわれる長距離通信事業、フリーダイヤルなどの特殊付加電話サービス事業、インターネット・サービス・プロバイダ事業 (OCN) をNTTから受け継ぐとともに、国際通信事業に新規参入した。

NTTコミュニケーションズは、日本電信電話株式会社持株会社)の完全子会社ながら、NTTからの分割にあたっては、NTT法(日本電信電話株式会社等に関する法律)は適用されない(言い換えれば特殊会社ではない)純粋民間会社となった。

NTTコムと同時にNTTから分割された東日本電信電話株式会社(NTT東日本)西日本電信電話株式会社(NTT西日本)の東西電話会社は、特殊会社としてある程度は縛られるものの、地域会社として従来からの多くの個人・企業の顧客を引き継ぐかたちで設立されたが、NTTコムは自由な民間会社ながら経営基盤が弱く、新規に顧客を開拓する必要が強く求められ、また場合によっては地域会社である東西NTTとの競合も予想された。このような状況から、新会社NTTコムのロゴマークは、NTTグループの『ダイナミックループ』を採用しなかった。コーポレートマークは、世界の情報流通市場への挑戦者・新しいグローバルな会社をイメージし、「21世紀に向かって力強く弓を引く」「世界を繋ぐ架け橋」などの意味を持たせて、『シャイニング・アーク (Shining Arc) 』と名付けられた。NTTコム発足にあたっての一連のブランディングは、ランドーアソシエイツの手によるもの。

NTTコムは現在でも、NTTが全額出資するNTTの完全子会社である。また、NTTレゾナントは、新たにNTTコムの子会社となってからも、ダイナミックループを引き続き使用している。NTTコムと同様にダイナミックループを使用しないNTTグループ会社としては、NTTドコモNTTデータNTTコムウェアNTT都市開発・NTTエレクトロニクステクノ、NELクリスタル等がある。

HPドメインは、発足当初はntt-c.co.jpを利用していたが、NTTコムの略称が一般化した後にntt.comに変更されている。

沿革

事業・サービス

など

  • セキュリティ
    • OCNセキュリティサービス(ウイルス/迷惑メール対策)
    • フィッシング・スパイウェア対策ソリューション
    • WideAngle
  • 音声
    • IP電話・直収電話・グローバルボイス
      • Arcstar Extension
      • Arcstar SIP Trunking / Arcstar IP Voice
      • OCNドットフォン オフィス
      • ドットフォン オフィス アクセスフリータイプ
      • ひかりライン
    • 仮想PBX・ユニファイドコミュニケーション・会議
      • Arcstar Conferencing Web Conferencing(Web会議)
      • Arcstar Conferencing Audio Conferencing(電話会議)
      • Arcstar Conferencing Video Conferencing(ビデオ会議)
      • Arcstar UCaaS
      • .Phone IP Centrex
    • モバイル・公私分計・FAX
      • 050 plus W-mode
      • 050 plus for Biz
      • 0035ビジネスモード
      • 0033モバイル
      • .Phoneユビキタス
      • BizFAX(インターネットFAXソリューション)
    • コールセンタ受付・転送・情報提供
      • フリーダイヤル
      • ナビダイヤル
      • Customer Connect
      • 050ビジネスダイヤル
      • .Phoneワンナンバー
      • Vポータルダイレクト
      • テレドーム
    • 内線通話・通話料割引・WEB明細
      • Arcstar Extension 【内線】
      • グループセキュリティサービス【内線】
      • 国際電話0033【割引】
      • コーポレートネット【内線】
      • 0033モバイル【割引】
      • .Phone IP Centrex 【内線】
      • ビジネス割引【割引】
      • ビリングステーション
      • メンバーズネット【内線】
  • SaaS(アプリケーション)
    • ファイル共有・ストレージ・ファイル転送
    • 仮想デスクトップ
    • コンテンツ配信・映像配信
    • メール・グループウェア
    • 安否確認・危機管理
    • CRM・ERP
      • ERP運用
      • Salesforce over VPN
    • マーケティングソリューション
  • IaaS/PaaS(サーバー)
    • プライベートクラウド
    • パブリッククラウド
    • 認証
    • レンタルサーバー
    • 課金・決済
    • クラウドマイグレーション
  • データセンター
  • ネットワーク
    • VPN・専用線等
      • Arcstar Universal One(アークスターユニバーサルワン)
        1. ベストエフォートプラン
        2. バーストプラン
        3. ギャランティプラン
        4. プレミアムプラン
      • Arcstar Universal Oneイーサネット専用線
      • Arcstar Universal One Virtual
      • OCNビジネスパックVPN
      • ディザスタ・リカバリ(ネットワーク)
    • リモートアクセス
      • Arcstar Universal Oneモバイル
      • OCN モバイル ONE for Business
      • リモートオフィスソリューション
    • インターネット接続
      • 法人向けOCNサービス(光・ADSL/帯域確保型)
        • OCN光「フレッツ」/サービス
        • OCN ADSLアクセス/サービス
        • OCNモバイル ONE for Business
    • ISP向けローミング・トランジット
      • OCNバーチャルコネクトサービス
      • グローバルIPネットワーク
  • 運用サポート
    • ヘルプデスク/マネージドサービス

グローバル拠点

全世界43カ国/地域124都市に拠点を設置している。

サービス提供エリア

世界196カ国/地域でサービスを提供している。

グループ会社

  • 海外
    • アジア・オセアニア
      • 北京電信恩梯梯工程有限公司 (Beijing Telecom NTT Engineering Co., Ltd.)
      • 上海恩梯梯通信工程有限公司 (Shanghai NTT Telecommunications Engineering Co., Ltd.)
      • 恩梯梯通信系統(中国)有限公司 (NTT Communications China Co., Ltd.)
      • NTT Com Asia Limited
      • HKNet Company Limited
      • 台灣恩悌悌股イ分有限公司 (NTT Taiwan Ltd.)
      • NTT KOREA Co., Ltd.
      • NTT MSC SDN BHD.
      • NTT Communications (Thailand) Co., Ltd.
      • NTT Communications (Vietnam) Limited.
      • NTT Singapore Pte. Ltd.
      • P.T.NTT Indonesia
      • NTT AUSTRALIA PTY.LTD.
      • NTT Communications India Private Limited
      • NTT Communications Philippines Corporation
    • アメリカ
      • NTT America, Inc.
      • NTT MULTIMEDIA COMMUNICATIONS LABORATORIES,INC.
      • Verio Inc.
      • NTT do Brasil Telecomunicacoes Ltda.
    • ヨーロッパ
      • NTT EUROPE LTD.
      • NTT Communications Russia LLC

資格認定

テレビ番組

現在

過去

関連項目

  • NTTファイナンス(NTT東日本やNTT西日本およびNTTドコモの料金と合算できる「おまとめ請求」や、plalaやwakwakuなどの料金と合算できる「tabalまるごと決済」を行っている)
  • ぎゃざポ

NTTコミュニケーションズ』に 関連する人気アイテム

NTTコミュニケーションズ インターネット検定 .com Master BASIC 公式テキスト 第3版

5つ星のうち 3.0匿名希望

(参考になった人 0/0 人)

何点か書店で探したのですが、見つからなかった為、Amazonにて購入しました。 内容はかなり初歩的で、新入社員の新人さんとか、IT業界に転職した人向けの入門テキストになるかと思います。

mineo エントリーパッケージ au/ドコモ対応SIMカード データ通信/音声通話

●悪かった点●
ネットでの契約手続きの際、身分証明書の写真が必要だったが、サイトからカメラ起動→写真撮影ではエラーが起こり登録できなかった。あらかじめスマホのカメラで撮影し、余白をトリミングしてサイズを小さく変更することで無事登録できました。この方法はググって辿り着いた物ですが、公式サイトはちょっと不親切だと思いました。

○良かった点○
新規の電話番号、端末購入なし、楽天カード決済、関東圏住みで、エントリーコード到着から2日でSIMカードが届き、すぐ使えました。

まさかこんなに早く手に入るとは思っておらず驚きました。使用時期が差し迫っていたので助かりました。
他の方のレビューにYJカードは審査落ちするとあったので楽天カードにしましたが、無事審査通りました。
機種変し、余ったiPhone7にマイネオSIMでサブ端末にしました。通話も外での通信も殆ど無いので一番小さなプランですが、昨今の登録時ショートメール受信必須系のサイトで役立ちそうです。
SIMカードと一緒に送られてきたパンフレットが分かりやすいのも好印象。初期設定はパンフを見ながら簡単にできました。

はじめての格安SIMですが、マイネオを選んで良かったです。登録時のカメラの件以外はつまずく事なく契約出来ました。

auコースはダメでしたがドコモのコースは使えました
設定も説明書どおりで簡単でした。すぐに電話が使えました。
ただ、マイネオのメールアカウント設定は必要なのかどうかもよくわからないし、設定も私のスマホのメニューと異なるので、迷う人は多いと思います。つまり受信サーバーと送信サーバーの設定のメニューで、受信サーバー名と送信サーバー名やポートやセキュリティを入力する画面が表示されないのです。
私の場合は、一旦無視して登録し、あとで、編集のメニューを押せばそれらの項目が表示されましたので入力できました。


あと、電話番号がどこに記載されているかの説明が見当たりませんでした。
結論としては、SIMカードがついている基盤の裏に何の説明もなく電話番号のようなものが書いてあるので、そうかなという具合です。
このあたりは、マニュアルもしくは一枚ものの要約の説明を入れないと、問い合わせが発生し、マイネオの経費があがり、結果、料金が安くなくなると思います。

参考になれば幸いです

キャンペーン適用外になるとか後で知っても、キャンセルしない方が良いです。 自分都合での返却の場合amazon規約で800円の宅急便元払い料金を取られます。 (日本郵便なので重量100g以内にしても、amazon規約で宅急便料金800円。 )■amazonさん以外でも、何処でもそんな感じで運営している以上、誰も遣り繰りなど出来ないので、今後は、誰でも直ぐに分かる料金対策が必要ではないかと思います。

BIGLOBE UQ mobile ウェルカムパッケージ iPhone/Android共通・au対応 VEK54JYV

ちょっと不安でしたが、問題なくデータsimのみでも申し込みができました。ウェルカムパッケージの購入は私がしましたが、契約は夫が。このお値段で申し込みができてよかったです。モバイルルーターに入れて使っていますが、高速モードと節約モードがアプリ(のウィジェット)で簡単に切り替えられるのが気に入っています。節約モード(低速だけどデータを消費しないモード)でSNSのメッセージのやりとりや、音楽のストリーミング再生も問題なくできています。ネットは、画像の読み込みがめちゃくちゃ遅いので、高速に切り替えるか、テキストだけ読むか、という感じです。

動画はかなーり読み込みに時間がかかるし、最低画質で再生ならできます。データの残量もすぐにわかるし、ルーターを忘れずに持ち歩きさえすれば、かなりデータを節約できているので助かっています。余ったデータは翌月に繰り越しもできるし、今のところ契約して良かったなと思っています。

5つ星のうち 5.0事務契約手数料がお得

(参考になった人 0/0 人)

概ね下記の日程手続きが完了しました。
最短日程で届いたのは、住まいの環境によると思いますので、パッレージ購入は早めを推奨。
使わなかったけれど、本人確認書類は、住基カードでもOKとの回答あり。
※コールセンターのオペレーターさんは、基本、何でもいったん保留で確認に時間がかかりますので、時間と気持ちに余裕を持って問い合わせをした方がいいです。
マニュアルに載ってそうな簡単なことでも、即答はありませんでした。
8/26 パッケージ500円で購入
8/27 到着、申し込み手続き
8/29 端末到着
8/31 MNP回線切換
11/26 Amazonギフト券メール受信、手続→当日受取
11/30 契約特典10,000円キャッシュバックメール受信、手続→12/3入金

最大という文言に胡散臭さを感じたのでUQのお客様センターに問い合わせた所以下の回答を得られました。 >ご契約いただくプランによって、キャッシュバック金額が異なります。 >プランLの場合に13,000円、プランMの場合は11,000円、プランSの場合は10,000円 >データ高速(データ無制限)+音声通話プランの場合は5,000円となります。 >データのみのお申込みはキャッシュバック対象外となります。 これらはパッケージには書いてあるのかもしれませんが 僅かでもお金を出してパッケージ購入するのですから、購入前に分かりやすく明示してほしいです。

ASUS ZenFone4 MAX ZC520KL【日本版】ブラック【正規代理店品】 ZC520KL-BK32S3/A

5つ星のうち 1.0購入後4ヶ月で

(参考になった人 1/1 人)

2年ほど使っていたzenfone2がとても良くasusというメーカーを信頼して
今回8月のボーナスでこのzenfone4MAXを購入致しました。

使い始め1週間ほどで指紋認証の精度が落ち始めて
さらに2週間ほど経ってホームボタンをおしても反応しないことが多くなった。

戻るボタンは普通に作動するが
4ヶ月経った今でもホームボタンが反応しない頻度が高くなって地味にストレスです。

また他の方の症状と同じで
ブッブッと勝手にバイブして画面がホームに戻るという現象が発生します。



あとzenfone2ではそんな事はなかったのに
この機種では車での移動中に通話が飛びます。
zenfone2からsimの差し替えで使ってきたので機種の問題かもしれません。

不具合は以上です。

カメラはそんなに使わないので自分には十分な性能でした。

また唯一素晴らしいと言っていいのがバッテリーです。
4100mAhはダテじゃないです。
最初あまりに減らないのでシステムの故障で表示がおかしいと思ってたくらいに減らないです。
今年の北海道大停電のような災害時では心強い思いをしました。
ですが基本、毎日充電するのでまあ普通でも良いのかなと。
大停電を経験しても喉元過ぎれば...てな感じですが。

タブレットもasusでこのzenfone4maxで4台目のasusでしたが
不具合があったのはzenfone4maxだけでした。
当たりが悪かったと思うとこもあるんですが
結局のところ8月のボーナスで買いましたが
今月12月のボーナスで型落ちのxperiaでも買おうと思っています。

毎日使う物なので不具合があると萎えます。
まぁ価格が安いのでアレなんですが
2万円で4ヶ月の買い替えを検討するってのは正直どうなのかと思います。

機械は壊れる物なのでしょうがないですが
asusは嫌いじゃないのでもっと頑張って欲しいと思っております。

18年6月に妻のスマホで購入しました。結果、購入1ヶ月後に事象一回目がおきました。ホームボタンとマルチタスクボタンが無反応になり、戻るボタンだけ有効。画面上部から下へスクロールすると出てくるメニューが一段階しか表示されない。LINEが起動しない。と、いう事象です。一回目はコールセンターに問い合わせしても解決できず、酷暑で外でバーベキューした帰りだったのでそれが原因かとやむなく諦めて初期化して対応。そして11月に入って二回目の同じ事象発生です。6月当時はネットで調べても出てこなかったのですが、今回調べたら価格ドットコムに同じ事象で困ってる人のクチコミが多数掲載されてますので、Amazonで購入しようと思ってるかたの少しでも参考になればと今更ながらレビュー書きました。


なお、私自身はZenFone3MAXを利用していますが快適に使用しています(そのため妻にもZenFoneを勧めて後継機を購入しました)
ですので、このモデルはハズレがありそうで今後同じ症状になる方が増える可能性があると思います。明日コールセンターにかけてどのような対応してくれるかまだわかりませんが、対応によっては今後このメーカー利用からは離反しようと思います。あくまで限定的かもしれませんが、複数の人が発生しているみたいですので参考になればと思います。

5つ星のうち 1.0GPS駄目、交換無理

(参考になった人 0/0 人)

ポケモンgoをやっていて、メインのスマホのバッテリーに負担をかけたくなかったので、こちらの機種を購入しました。
バッテリー容量の多さは満足のいくものでした。ポケモンGOも普通に動作しました。しかし、GPSが掴めない事が多く、利用は難しい事が多かったです。
GPSStatus&toolboxを先に立ち上げて、”数分後に”GPSを認識した後、ポケモンGOを立ち上げると、正常動作しますが、一度でも電源が切れるとまたGPSが掴めなくなります。
調子の良い時は、他のスマホ程度に普通にGPSを掴むのに、調子の悪い時は1時間待っても繋がらない事もあり、ストレスが溜まります。


結局、サポートセンターに送って調査してもらいましたが、「検査したが異常無し」と言われ、「有償でもいいから」と交換をお願いしましたが断られました。
もちろん、私だけの問題かもしれませんが、もうこの会社のスマホは買わないと思います。

NTTコミュニケーションズ』の解説 by はてなキーワード

エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社。長距離系および国際系の電気通信中継事業者。

インターネットプロバイダOCN」の事業も行う。

1999年のNTT再編により誕生した。

NTTコム

NTTコミュニケーションズ』by Google Search

This page is provided by Matome Project.
Contact information.