AFのまとめ情報

AF』の解説

AFAfaf

一般名詞・術語

固有名詞

コード・形式名

フィクションのことがら

AF』に 関連する人気アイテム

Nikon 単焦点レンズ AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G ニコンDXフォーマット専用

5つ星のうち 5.0フード付いています

(参考になった人 4/5 人)

Amazonの、『この商品を買った人が購入しています』につられて別売りのフードも買ってしまいましたが、巾着とフードが付いています。 今までボディもレンズも弟から譲り受けたもので新品の購入が初めてでフードが付いているという発想がありませんでした。 今後そういうかたがいらっしゃいましたらこのレビューで知っていただけたらと思います。 レンズは弟のものを借りて試してから買うことを決めましたので満足です。 ぬい撮り(ぬいぐるみの写真)など趣味に使います。 明るいので少し暗くても撮れるのがいいです。

D300に使用しています。 一眼レフカメラを使い始めてすぐに購入しました。 買って7年目ですが今でも自分の中で常連選手です。 初心者の方にもおすすめです。 ニコンの一眼レフを買ったらついでにコレを買いましょう。 迷わずに。 絶対後悔しません。 この単焦点でうまく撮れるようになると(画角や深度の感覚をつかむ)、どんなカメラ、どんなレンズに移っても応用が効くようになります。

一眼レフ 1年生の私にとって 衝撃的なレンズでした。 単焦点レンズって何?というレベルの私が こんなに写真を撮るのって、面白くて、難しくって、でも次は もっと自分が納得出来る写真を撮りたいと 思わせてもらえたレンズでした。

Never Let Me Go

映画を見てから小説を読んだ。
映画も面白かったが、なるほど小説はやはり別物だ。
映画が3人の若者の愛と友情の物語として記憶に残る一方、
小説はむしろ彼らの溝と孤独を丹念に描いて秀逸である。

どちらも語り手Kathyの自己紹介から始まるが、
映画では自分の年齢は28歳、小説では31歳だと告げる。
わずか3歳の差ではあるが、20代と30代では印象が違う。
映画は若者の理不尽な死が強調され、
小説では大人の達観した死が描かれている気がする。



この小説には難しい言葉は使われない。
著者は注意深く、語り手Kathyの言葉から議論や抽象を排除する。
自分たちクローンは「怖がられている、蜘蛛のように。」という言葉が胸に迫る。

一人称小説の常として、
残念ながら、語り手本人を含む三角関係の客観性は担保されていないが、
しかし映画ではすっぽり抜け落ちたKathyの心の内が、
小説では切ないほど細やかに描かれる。

彼らは隔離され、限られた知識しか与えられず、
彼らの中に疑問が生じる前に、すでにドナーの役割を与えられ、
死を当たり前のものとして受け入れる。
なぜ抵抗しないのか。なぜやすやすと死んでゆくのか。
そんな非難は彼らには酷だ。

著者イシグロはTommy の癇癪癖と、彼が描く得体の知れない動物画に、
クローンが本来持つべき憤りを暗示するが、彼らに恨み言を言わせることはない。
彼らの従順な魂こそが、私たちの悲しみを誘うことを了解している。

イシグロは記憶を描く作家だといわれる。
彼にとって幼い日の日本の記憶が大切なように、
主人公Kathyにとって幼年時代の寄宿学校の思い出は宝物だ。
この暗澹たる小説にひとすじの光があるとすれば、
イシグロが書いたように、Kathyには思い出すべき懐かしい記憶があると言うことだろう。

この小説には、イシグロがこだわるもうひとつの記憶がある。
それは「90年代後半の英国」という扉に書かれたこの小説の時代設定の言葉だ。
1996年の英国に於けるクローン羊ドーリーの誕生を意味している。
この小説は、近未来小説に見えるが、2005年の出版年を考えれば過去の話だ。
イシグロにとってこの本は、その事実を残す重要な記憶装置なのだろう。

タイトルのNever Let Me Go は、
Kathyが大切にしているカセットテープの曲名である。
大人のムード歌謡で、この小説世界にはそぐわないのだが、
繰り返し聞くうちに、イシグロが忍ばせた祈りのマントラに聞こえてくるから不思議だ。
Darling, hold me hold me and never, never let me go
Darling, kiss me kiss me never, never let me go
Darling, tell me tell me never, never let me go

映画を見て、小説を読んで、そしてもう一度映画を見直す、
映像と言葉と音楽と、そんな楽しみ方も有りでしょう!

5つ星のうち 5.0Amazing story by Kazuo Ishiguro

(参考になった人 1/1 人)

日本人には馴染みの薄い寄宿舎生活、しかも生徒達は敷地外への外出は禁止されている。何かが日常とは根本的に異なっているが、それは薄っすらと分かるが本質は全く未知。その未知ゆえに本質の周りでいろいろな憶測を飛び交はせながら生徒たちは成人し、彼らの使命を全うする人生へと進む。出だしは少々かったるいが、本質が徐々に分かるにつれ知的興味は飛躍的に拡大していく、素晴らしい作品(Amazing story)です。ただ読了後以下の疑問が残るのは私が日本人だからか?カズオ・イシグロが英国に行かず日本で生活してたら、ノーベル文学賞を取る作品を書けたか?この小説の英語は日本の受験英語と根本的に異なっている、この点に対し教育者は何らの疑問を感じないのか?

I don`t understand why he was chosen as the Nobel Prize Winner in Literature....This is a kind of Science Fiction or something like that. I was not moved at all. I should read other books by him in the near future....

Huawei 5.84インチ P20 lite SIMフリースマートフォン クラインブルー【日本正規代理店品】

Xperia Z4 から機種変更のためsimフリー機を購入しました。
購入条件としては

予算:3万円前後
スペック:ベンチマークでXperia z4以上
防水・防塵:対応
sim:フリー
おサイフケータイ:対応

といった条件で探していましたが、防水・防塵やおサイフケータイ対応のsimフリーではHTC U11 U12などで予算をオーバーするため、妥協して購入。

いいところ:
1.指紋認証・顔認証
初めてでしたがスムーズで使いやすいです。


2.ストレージ
内部32GBですが、一通りアプリをインストールしたあとで10GBほどの空きが残っています。
3.サクサク度
交換前のXperiaはいわゆる「タッチ切れ」を起こしていたので、操作性は比較になりませんが、ストレスはありません。

悪いところ:
1.充電形式
USB type-cになるので、これまで持っていたマイクロUSBでは充電できません。そのため、ケーブルは別途購入が必要です(付属で1本は付いてきますが、仕事・出先などで使用する場合)。
2.指紋認証
ポケットの中に入れて手で触れても反応してしまいます。慣れだとは思いますが注意が必要かと。

総評:
価格と性能では十分だと思います。
30,000円とすれば、
2年使用で15,000円/年、1,250円/月の計算。
3年使用すれば 10,000円/年、834円/月程度の支出で使用可能。

作りに妥協はなく綺麗な端末です。中華端末なのか疑うほどです。Huaweiは今や世界第2位のスマホ会社ですからね。薄くて前背面ガラスなのでケースは必須です。
設定が非常に細かくできるために通知が来ないとかアプリが勝手に閉じられてる、ウィジェットが更新されないなど出てくるかもしれませんが、一つ一つ設定を見直せば期待通りに動いてくれます。バッテリーの消費も設定をしっかりすればバックグラウンドで動いてほしくないアプリを個別に指定(無効にするわけではない)できて長持ちします。
急速充電対応で充電器も付属してますので、ものすごい早さで充電されますし。


ノッチは設定で無くせます。
指紋認証と顔認証のダブルで、特に指紋認証は爆速です。
防水はありませんが、You Tubeで水没テストしてました。10㌢くらいの深さの水に一分程漬けていましたが全く異常なしでしたね。
雨に濡れるくらいは平気なのかもしれません。
P10liteから替えましたが完全に超えましたね。画面が大きい事は良いことです。
指が届かなって人は一瞬で画面を右下か左下に縮小する機能もありますよ。
買って損はない端末です!

5つ星のうち 5.0本家auSIM使用

(参考になった人 1/1 人)

使ってたGalaxyS8+に画面が割れた為購入
クソ高いスマホ買うよりかSIM挿し放題のSIMフリー版購入しました

操作性や画面は申し分なく満足です
ポケモンGOは普通にできます
たまにGPSが不安定になったりしますが
ハイエンドではないので気にしないです

3Dゲーム(PUBG等)はやはりちょっときつい感じがします
中にはできるゲームもありますが

3万円で手の内の収まる大きさミドルクラスと考えるとおすすめの機種です

また顔認証システムや指紋認証システムがバッチ処理しすぎてiPhoneより早い感じがします

本家auSIM使用について
非公開APN等(調べたら出ます)は自己責任になります
私は月々+500円でLTEforDATAに加入おすすめします
2G定額制に加入してますが問い合わせたところ定額料金を超えることは無いとの事なので安心して使えますし
他のSIMフリー端末にも挿し放題になれますよ

オーディオファン データ通信・充電OK! 30ピンDOCKケーブル iPhone4/4S/iPad/iPod対応 1m ホワイト 日本国内から発送いたします

2本購入したうち、1本は届いたその日にiPod nanoとの最初の挿抜でプラグのカバーが斜めになってしまったのですぐに返品しました。 もう1本は40日ほど経過してから添付写真のような状態で壊れてしまいました。 日数は経過していますが実際に挿抜した回数は6回程度です。 要するに1本は1回、もう1本は6回の挿抜で壊れてしまったということです。 返品期限を過ぎていたので2本目は捨てるしかありません。 仕方なく高価なApple純正品を買い直しました。

5つ星のうち 4.0助かった

(参考になった人 1/1 人)

ipod Classicを未だに使っています。 最近、純正ケーブルが劣化して、充電はできても転送ができなくなっていました。 100均などでいくつかの商品を試しても、やはり転送はできなかったのですが、 こちらの商品はちゃんと充電・転送ともできました。 本当に助かりました。 これで後5年は現役続行です。

充電速度 < 電池消費速度 のため、電池が少なくなってくると充電中でも電池切れを起こす。 充電ケーブル以外は変えていないため、完全にこのケーブルが原因である。

Call Me By Your Name

日本版のDVDが販売されるのを待てなかったので、海外版のBlue Rayを購入しました。日本語字幕はついていませんけれど、流石に映画館に三回足を運び、YouTube上にアップされる断片的な編集名場面を繰り返し見て(しかも原作は原語・翻訳両方読んでいたので)字幕がなくても何ら痛痒は感じませんでした。耽美的な映画です。Gay movieという括りで語られることもありますが、主人公ふたりはbisexualと表現されていますので、GだBだと言うのも無意味でしょう。
製作の構想がスタートしてから3年の準備期間を経て完成した映画だそうです。

James Ivoryがアカデミー賞脚本賞を取ったということですが、原作を換骨奪胎し夢のように洗練された無駄のない作品に仕上がっていると思います。舞台背景となるイタリアの景観、古風な別荘、考古学を専攻する人々、飛び交う多言語などが、上質の雰囲気を醸し出しています。「ヴェニスに死す」を彷彿させる部分もありながら、老人の一方的な偏愛が痛ましかったのに比べると、こちらは若者同士の(期間限定とは言え)相思相愛に熟す関係を描いているので、官能性が高く高揚感があります。また、「モーリス」の痛ましいすれ違い・別離に比べたくなる部分もありますが、イギリスの大学や上流階級のかなり閉鎖的で打算的な要素が無い分、Call Meの方が幸福感に満ち溢れています。なにより主演二人の魅力が比類ないものと思います。
日本での上映直後からできる限り映画評を渉猟してみたのですが、それほどのフィーバーはなかったように思います。一方YouTubeで次々にアップされる(主にアメリカの)ファンが製作したビデオクリップやインタビュー、トークショー(録画)の多彩さには目を見張りました。性的マイノリティーと呼ばれる人々からも、マジョリティーからも賛否両論あり、2017年の公開直後から2018年春あたりまで、次々に(これは違法では?と思えるようなクリップも含め)動画がアップされ、それに続く多数の感想コメントが寄せられていました。
そんな中でこのBlue Rayを手に入れたので、映画館では気付かなかった細部の描写や音楽の使い方などが理解できました。何度も発見を重ねて楽しみたい人にはお勧めです。中には単純でダラダラした恋愛映画だ(原作も)という人もいます。私個人的には、くり返し見るに耐える優れた作品だと思います。"Call me by your name. I'll call you by mine."というセリフは忘れられそうもありません。James Ivoryの監督作品"The Remains of the Day" (カズオ・イシグロ原作「日の名残り」)が再上演されたのを余り日をおかずに見た時、軽妙さに共通するものを感じました。素材は欧州でも重厚なヨーロッパ風映画にしようという恣意的な堅苦しさはなく、(アメリカンな?)現代性が息づいているなと。
海外のファンは続編を期待しているようです。原作には後日談がありますが、ひと夏の甘美な思い出の枠を超えていかざるを得ないので、私は「ぜひ作製して欲しい」とは(今のところ)思っていません。ティモシー・シャラメの美しさ・はかなげな様子、アーミー・ハマーのちょっと無骨な若々しさの「再現」はありえないでしょうし、この作品を凌駕するような作品にはならないのではと危惧してしまいます。
そういう意味でも、このBlue Rayは"Call Me by Your Name"の持つ稀有な魅力を手元に置いて、くり返しその耽美的な世界に浸りたい人にはお勧めです。日本版に付くような特典は何もありませんが。

NYTで絶賛されていたゲイ小説。米国密林のレビュー数に釣られて買ってしまった。内容は十七歳の少年のひと夏の恋。一人称小説。
地中海を見渡すイタリアの海岸のサマーハウス。「ぼく」は米伊ハーフである。「ぼく」の家庭は半端ないインテリ家庭らしく、「ぼく」も知的に早熟だ。テレビなしで育った「ぼく」はポップカルチャーからの引用なぞしない。頭の中には古典文学が入っている。パウル・ツェランについて語ったりもする。こういう十七歳少年ってどーよというのは置いといて、まあユダヤ系インテリ家庭なので取り敢えず不気味ではない。

「ぼく」の父は大学教授で高名な学者だ。「ぼく」が十七歳の夏に父の助手としてやってきた大学講師(将来を嘱望される哲学者らしい)に恋をする。
そして「ぼく」がひたすらウジウジするのである。寝て食って、妄想してウジウジ、ガールフレンドとキスして、ウジウジ、寝て食って海で泳いで、妄想してウジウジ、大学講師とちょっと気持ちが通じて眩暈を覚え、妄想してウジウジ、寝て食ってガールフレンドとエッチして、ウジウジ、寝て食ってテニスして海で泳いで、妄想してウジウジ、思いが叶って大学講師とエッチして、ウジウジ、そいから寝て食って海に永劫回帰の如くこれが繰り返される。読んでいて夏の終わりが待ち遠しくなる。
まず、主人公以外のキャラたちの肉付けが薄い。「大学講師」っちゃ単に「カッコイイ大人の男」の符牒だ。メインキャラ二人の容姿さえ最後まで分からへん(大学講師の肩幅が広いのだけは分かった)。二十代後半の大学講師は将来を嘱望される若手哲学者だが、この若さで頭角を現すとなると論理学系の天才かと普通思うが、ナント、専門はソクラテス前期。なんじゃそりゃ。主人公の家族もヘン。父も母もヘンに理解があって生身の現実感がない。
このように超主観世界の漠たる印象の外に世界が存在してんのかちょい怪しい中で、最初のページから主人公の「恋する意識の流れ」が奔流のようにやってくる。へのへのもへじに恋情を吐露されても切なくないぞ。主人公が秋の気配を感じるあたりでようやっと作者が目指したに違いない晩夏の詩情とかノスタルジア、不可逆なる時間の残酷さみたいなのを感じたが、この時点で三分の二が過ぎている。しかも終盤、二十年経過しても「十七歳のひと夏の恋」の浪漫に呪縛されている男の姿ってのは哀れ過ぎる。二十年間のアナタの人生は何だったんだという話である。こうなるともう、かつて未成年に手ぇ出した元若手哲学者は割と罪深いってのか、あるいは、この元少年がそもそも妄執的なタチだったのだから仕方がないと言うしかないのか。
ともあれ、アイロニー皆無のラブストーリーってのはイマドキ勇気あるじゃんと半ば賛美しつつ、いくら修辞的な美しさをテンコ盛りで動員されても、この「おセンチ」への全面的な耽溺、途中から「こーゆーのってどうなの」感が来てしまった。という訳で、NYTの書評には懐疑精神で臨まなくてはならんことを学んだ一読者だったのだが、後日、ノンケ男性が書いたゲイ小説だと知って「やるなお主」となっていた。ノンケ男性がゲイ男性と腐女子をウットリさせて作家として一旗揚げてしまったのである。

4月から日本でも公開されるCall me by your nameの原作です。
映画は、音楽や背景があまりにも美しくて、ただただ耽美的といえる作品に出来上がっているようですが、原作も同じくらい美しい文章で書かれています。読んでいるだけで、イタリアの一夏を過ごしているような、そんな気持ちになれます。
心も躰も結ばれて、夢のようなひと夏を過ごした二人が、秋が来て、現実を見るようになり、二人にはすれ違いが起きていくあたり、読んでいてとても辛かったです。
クイア小説は、フォースターのモーリスと言い、どちらかが現実を見て「異性」と結ばれるあたり、どうしてもバッドエンドらしくなってしまうのが悲しいですね。


この小説だって、bitter sweetと言えば響きは幾分かは美しく聞こえますが、結局20年も一人の男のことを思って過ごしているなんて、男女の恋愛小説であっても、なんだかむなしいというか、時間がもったいないなと思ってしまう冷静な自分がいることに気が付きました。
それでも、恋愛という誰でも一度は抱くであろう感情を、ここまで美しい文章に昇華させた作家に、読み終わった後は感謝の気持ちでいっぱいでした。

英語表現はそこまで難しくないです。
話も簡単だし、TOEIC900点以上ある方なら余裕で読めるのではないかなと思います。

AF』の解説 by はてなキーワード

Anal Fuckの略。

肛門性交

男性器を肛門に挿入する性交の一種。

通常の性交と違い、男性同士でも可能だという特性を持つ。

また、最近の風俗産業では、建前上性交禁止というのもあり、オプションメニューで行えるという。

Air Forceの略

空軍 航空群

ex. 8 AF (第8空軍)

Antiferroの略

磁性体などにおいて、強磁性体とは異なる反強磁性的相互作用を持つ物質の頭に付して「反強磁性の」という意味で用いる。

強磁性体をFM、反強磁性体をAFMなどと略す。

Autofocusの略

カメラのピントを合わせる作業を、撮影者ではなくカメラ側が自動で行う機能「オートフォーカス」の略。

AF』by Google Search

This page is provided by Matome Project.
Contact information.