太田宿中山道会館のまとめ情報

太田宿中山道会館』の解説

太田宿中山道会館(おおたじゅくなせんどうかいかん)は、岐阜県美濃加茂市にある美濃加茂市立の博物館である。

概要

江戸時代の中仙道や宿場町の様子や「太田の渡し」や御降嫁で太田宿に宿泊した皇女和宮等の資料が展示してあり、1946年から亡くなるまでの2年間を美濃加茂市下古井に住み、文芸活動や芸術活動を展開した岡本一平の居宅の部材の一部を使用し再現した、ゆかりの家「糸遊庵」も同じ敷地内にある。

ゆかりの家「糸遊庵」では岡本一平のほか 坪内逍遙など美濃加茂市にゆかりのある著名人を紹介展示している。

旧太田脇本陣林家西隣に所在し、2006年4月開館。

施設

  • 展示室
  • ゆかりの家「糸遊庵」
  • 休憩飲料コーナー
  • 物産展示販売コーナー
開館時間
  • 9時~17時
休館日
  • 毎週月曜日、祝日の翌日(月曜が祝日の場合は開館)、12月29日~1月3日
入館料
  • 無料
駐車場
  • 50台

太田宿中山道会館』by Google Search

This page is provided by Matome Project.
Contact information.