原大智のまとめ情報

原大智』の解説

原 大智(はら たいち、1999年5月5日 - )は、東京都出身のサッカー選手。JリーグFC東京所属。ポジションは主にフォワード

プロ入り前

多摩平Jr.SCからFC東京U-15むさしに入団。多摩平Jr.SC時代から、U-15およびU-18時代のチームメイトである小林幹とともにチームの中心メンバーとして、得点王やMVPなどのタイトルを獲得していく。U-15時代はそれほど長身ではなく裏に抜けだすタイプのFWだったが、U-18になると身長が伸び、ポーランド代表の長身FW・ロベルト・レバンドフスキに憧れ万能型FWへとプレースタイルが変化した。U-18時代においては、1年目、2年目はケガに苦しみ、出場機会も少なかった。しかし、3年時に行われた日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会では優勝し、自身も6得点をあげて得点王に輝いた。2017年には2種登録選手に登録されJ3リーグに出場。同年9月24日、品田愛斗とともに翌2018年度よりトップチームに昇格することが発表された。

FC東京

2018年、FC東京のトップチームに昇格。

所属クラブ

ユース経歴
  • - 2011年 多摩平Jr.SC
(FC東京サッカースクール 飛田給スクール、深川アドバンスクラス、国分寺アドバンスクラス)

個人成績

|-

|2018||FC東京||24||J1|||||||||||||||||

|-

||||||||||||||

|| || || || || || ||

|}

|-

|2017||F東23||45||J3||18||5||18||5

|-

18||5||18||5

18||5||18||5

|}

  • 2017は2種登録選手

クラブ

FC東京U-18

代表歴

原大智』by Google Search

This page is provided by Matome Project.
Contact information.