今仁生美のまとめ情報

今仁生美』に 関連する人気アイテム

徹底比較 日本語文法と英文法

かつて、日本語文法専門家と英文法専門家のコラボで、感動的な本があった。
「英語のソーシャルスキル」(鶴田庸子 他)という本で、88年初版だからかれこれ30年前の本だ。これと同じような感じの本かと思い手にとった。

左右見開きに日本語。英語それぞれを対照的に文法の側面から解説。日本語ではこうだが、英語ではこう、という風に説明をするという発想は前記「ソーシャルスキル」同様の主旨であり面白いのは面白いと思うが、
○左半分の日本語の文法は、自然に使える母国語であるがゆえ、今更その文法を学ぶ動機づけが今ひとつであるため、英語の勉強のためには余り読む気になれない。


○右半分の英語の文法も、ごくごく当たり前の文法事項を日本語文法との違いがあるところは頁数を割いて説明せざるを得ず、当たり前すぎて読み飛ばしてしまう。強いて言えば、中学の英語の先生が、初めて英語を学ぶ生徒に英語を教えるときに使える説明ぶりが多い。しかし、そのあたりは、成人の英語学習者には基本的すぎる。
結局、全体の分量として読みなおしたのは全体分量の1/4未満となった。上記のとおり、中学校の英語の先生は、座右の書としても良いだろうが、一般の成人英語学習者をターゲットにするなら、後半の英語部分を倍ぐらいに詳しく書いて、日本語部分を1/2ぐらいに短縮して、英語の理解に役立つと思われる部分にだけ時折日英対照的に記したので十分なような気がした。
以上のことから、愛読する畠山先生の編集ではあるが、☆☆マイナス。

今仁生美』by Google Search

This page is provided by Matome Project.
Contact information.