レビューのまとめ情報

レヴュー』の解説

レビューに関連性が高い単語の解説を表示しています。 レビューについての情報が含まれているか確認して下さい。

レヴューあるいはレビュー英語: review, フランス語: revue)

review
英語で評論、論評などを意味する。カタカナ語としても使われる。
  • 文献レビュー→: 科学的研究の過程として、当該研究テーマに関する先行研究について文献の探索を行うこともレビューと呼ばれる。
  • レビュー論文→総説論文:また、そうした先行研究を網羅的にまとめ、その当該テーマについての研究の動向を論じた展望論文をさすこともある。そうした論文を掲載する学術雑誌のタイトルにも使われる。心理学関係の展望論文誌Psychological Reviewなど。
  • ピアレヴュー査読
  • 「ブックレヴュー」→書評
  • 「ムービーレヴュー」→映画評論
  • 「デザインレビュー」ISO 9001JIS Q 9001)において定義づけられる「設定された目標を達成するための検討対象の適切性、妥当性、および有効性を判定するために行われる活動」のこと。なお以前運用されていたJIS Z 8115では「設計審査」という表現を用いて、類似概念が定義されていた。
  • ソフトウェア・レビューソフトウェア開発、システム開発で行われるレビュー。IEEE 1028で規定されている。
  • 購入者の声、お客様の声 - 通販サイトや通販カタログのお客様の声などをカスタマーレビューなどと称している会社がある。
  • 商品レビュー - 販売されている商品の感想をブログなどで紹介すること。
revue
フランス語で上記reviewに相応する単語である。

Category:英語の語句

Category:フランス語の語句

レビュー』に 関連する人気アイテム

大学入試センター試験過去問レビュー英語 2019

娘の為に本屋さんになくても購入しました。 わかりやすくてとてもいいと一生懸命やってます

大学入試センター試験過去問レビュー国語 2019

5つ星のうち 5.0本試験だけでいい

(参考になった人 10/16 人)

追試が云々と評論家ぶっているレビューがあるので笑いました。
この人はレビュアーランキングを上げるためなら手段を厭わず、
読んでもいない、買ってもいない商品のレビューを、コピペをベースに
例年投稿しまくっている人なので、冗談半分くらいに思っておくとよいでしょう。

(最新の追試の有無。赤黒は、最新の追試(2018年追試)が未収録です。最新の追試は、次の本試の試作問題を含んでいることがあるので、極めて重要な学習素材です。この点で、赤黒は、青に大きく差をつけられています。

センター国語は新しい形式の設問を作ることに積極的なので、最新追試の研究は重要になってくると思います)

追試が試作問題とのヘンテコ理論が炸裂しておりますが、そもそも受験者の質・量ともに
信用度が低い追試でもって、出来が良ければ参考にするとか、そんな雑な仕事はしません
(まともな考え方をする人なら)。追試など作成者の眼中には無いも同然で、単に本試の候補から外れた
問題を集めて、やっつけ仕事で体裁を整えているだけです。しかも、本試より絶対に難しくするのが
最低条件です。仮に追試のほうが得点できるという前例ができて、噂が広がってしまえば、
困った事態になることは明らかなので、それくらいの危機管理は社会常識の範疇というものです。
そもそも「赤」も「黒」も追試を軽視しているから無理に収録しないだけのことです。発売年度の遅い「青」も、
最新年度の追試を掲載しない科目が増えています。専門家すら軽視している追試の何を研究するのでしょう。

SmartTap オートホールド式 車載ホルダー EasyOneTouch2 HLCRIO121

5つ星のうち 5.0超絶使いやすい!

(参考になった人 0/0 人)

数多くのホルダーを試していましたが、これに落ち着きました。完璧な商品です。
・まず吸着力、問題ないです。
・アームの長さが変えられることで、ハンドル近くにスマホをホールドでき、操作性が抜群になります。
・スマホをホルダー面に押し込むと挟み込んでロックしてくれる機構が◯。外すときも楽々です。
・一番良かった点は、通常のアーム取付方ではなく、反転した状態で台座にアームをつけることで、台座位置より下方にホルダーを固定できます。これによりスマホが前方視界を遮ることなく、かつ下過ぎない位置に固定できます。これは取り付けるときに初めて気づいたことなのですが、本当にベストポジション。おススメです。※当方、セレナに乗ってます。

本体の根本を持って右回り左回り少しずつ回してねじり取るようなやり方で簡単に取り外せました。 他の方のレビューを見て逆向きにした方が上下の可動域が広くなると知り、一度ダッシュボードに取り付けたものをつけ直しました。 粘着力がかなり強くガッチリくっついていたので跡が残ったり壊れないか心配でしたが、少し痕跡ある程度できれいに外せましたよ。 付け直し後の吸着力も問題なく、可動域が広がり更に使いやすくなって満足です。 (写真1枚目が取り外し前、2枚目が取り外した跡、3、4枚目がつけ直して向きを変えたことで稼働域が広がった様子)

5つ星のうち 4.0気に入っています!!

(参考になった人 0/0 人)

車への取付も簡単でスマホのホールドもワンタッチで出来るので気に入っています。 走行時のガタツキ音などもなく、良い商品ではないかと思います。 気になる点としては、スマホのホールド時にホールド用のアームがバネの力で勢いよく動作する点です。 指が挟まれないように注意が必要かと思います。 個人的にはダンパーでゆっくり動作するように改善できればと思います。 (スマホにも優しい)

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

頭がクラクラするような衝撃を受ける内容でした。
筆者も「常識のアンチテーゼ」と述べているように、この内容は俄かには受け入れがたいものがあります。
私も読み始めると、何度も反発したいような不愉快な気持ちが込み上げてきて、挫折しそうになりました。
特にはじめの50ページぐらいまでには、噛んでも噛んでも飲み込めない食べ物のように、書いてあることが受け付けません。
「あなたの不幸は、あなた自身が選んだもの」「過去も未来も存在しない」というアドラーの心理学は、かなり混乱します。


おそらく途中で本を閉じていれば、星1つの評価です。
それでも「課題の分離」あたりから、こうした考え方もアリだろう、と読む時の気持ちも次第に和らいできました。
一方、他者の課題には干渉しないと言っておきながら、大切なのは他者貢献だという(矛盾はしないけど)偽善ぽさには、なんだか鼻持ちがならずにいます。
しかし、それでも「人生はつねに完結している」というエネルゲイアの一節が胸を刺しました。
たとえピラミッドにたどり着けなくても、「旅」をしたことに変わりはない。それが人生なのだと。たしかにプロセスそのものが、すでに完成された人生なんだ。
今でもフロイトの心理学がしっくりとくるのだけど、しかしこの本をきっかけにして他の著者の書いたアドラー本も読んでみたいと思いました。

この本を読むうえでおそらく受けがちな印象というのは、アドラーの主張は厳しすぎるほどの「自己責任論」に近いのではないか?というものだと思います。
少なくとも私は一瞬そう感じましたし、書内でも青年は同様の指摘を先生に対して行っています。

しかし読み進めていけばわかるように、アドラー心理学とはあくまで「他ならぬ自分が他ならぬ自分の人生の捉え方を、ポジティブに変えるため」にある。
今の人生は、他ならぬお前自身が選んできた結果だから、甘んじて受けろということでは決してない。

むしろ今後も自分次第で人生が変えられることの根拠である。
青年の指摘に対する先生の返答の旨そのままです。

今までそう思わなかったかもしれないが、実は人生においては自分がコントロールできることはとても多い。逆に、どうしてもコントロールできない部分もはっきりさせておくと、ますます自分がなんとかできる部分に集中できて、現実が着実に良くなっていく。
そういう、自分次第で多くの(ほとんどの)ことは変えていけるんだよ、という究極のポジティブマインドを、この本は説いてくれています。

どうせ生きていくならば、ただ降りかかるのを待つだけの心持ちよりも、いくらでも望む方へ変えられると信じた方が楽しいじゃありませんか。

5つ星のうち 5.0読んでよかった。

(参考になった人 1/1 人)

心理学、精神障害などの本を色々読みましたが、今まで読んだ物は知識にはなっても何かが変わることは無かった。 この本は読んでから物事の見方が真逆になりました。 世界の見え方が変わり、解決したいことの90%がこの本に詰まっていました。 人と関わる時の違和感も、読んで納得しました。 「課題の分離」が自分にも相手にも出来ていないことで、関わることが苦痛だったのだと分かりました。 アドラー心理学を少しでも学校で勉強する事が出来たら、いじめが減るのではないかと淡い期待まで湧きました。

東芝 microSDHC 32GB Class10 UHS-I 防水 耐X線 TOSHIBA

5つ星のうち 3.0高速ってナニ?

(参考になった人 0/0 人)

スマホ用に買いました。 スマホに差し込んだ途端、メッセージが・・。 高速って書いてありましたが、ワタシのスマホでは高速対応のスマホではなかったようです。 アンドロイドワン X1です。 残念なキモチしかなかったので★は3コ。

5つ星のうち 4.0まぁまぁ

(参考になった人 0/0 人)

ドラレコに入れて見ました。 プチプチの簡易包装で、保証書ひとつ付いてきませんが、まぁこんなのは消耗品ですから気にしません。 動作的にはFHDでの録画くらいでは全く問題ないです。 値段も安いですし、お買い得感は感じます。

5つ星のうち 5.0MicroSD card

(参考になった人 1/1 人)

Made in Japan and that's why I like it. That makes it more last longer. Recommended.

レビュー機能』の解説 by はてなキーワード

はまぞうの機能の一つ。2005年3月10日(2005-03-10)に追加されたもの。2007年2月5日(2007-02-05)に利用者数が少ないため廃止された。

関連キーワード

  • レビュー記法?

レビュー』by Google Search

This page is provided by Matome Project.
Contact information.