ミニ区画整理事業のまとめ情報

ミニ区画整理事業』の解説

ミニ区画整理事業(-くかくせいりじぎょう)とは、従来の土地区画整理事業の規模がおおむね5ha以下の極小のものをさして呼ばれる土地区画整理事業

2000年までは都市再生区画整理事業の都心居住(都心回帰)を促進する「街なか再生型」が該当していたと考えられるが、現在では、街区高度利用土地区画整理事業、敷地整序型土地区画整理事業、沿道整備街路事業、緑住区画整理事業、安全市街地形成地区画整理事業が該当する。

Category:日本の都市計画事業

Category:日本の不動産業

ミニ区画整理事業』by Google Search

This page is provided by Matome Project.
Contact information.