サンマのまとめ情報

サンマ』の解説

サンマ(、学名Cololabis saira) は、ダツ目-ダツ上科-サンマ科-サンマ属に分類される、海棲硬骨魚の1北太平洋に広く生息する。

食材としても重宝されて、特に日本ではの味覚を代表する大衆魚である。

学名

属名 Cololabis は、ギリシア語の「kolos(コロス、意:short、短い)」とラテン語「labia(ラビア、意:lip、)」を合成したもの。種小名 saira は、日本語での一古称であり紀伊半島方言名である「サイラ(佐伊羅魚)」に由来している。

各国語名

和名「サンマ」の由来については、2つの有力な説がある。「サ(狭、意:狭い、細い〉」に起源があるとして「細長い魚」を意する古称「サマナ(狭真魚)」が「サマ」 - 「サンマ」と変化したとする説が一つ、大群をなして泳ぐ習性を持つことから「大きな群れ」を意する「サワ(沢)」と「魚」を意する「マ」からなる「サワンマ」が語源となったという説が一つである。

サンマは古くは「サイラ(佐伊羅魚)」「サマナ(狭真魚〉」「サンマ(青串魚)」などと読み書きされており、また、明治の文豪・夏目漱石は、1906年(明治39年)発表の『吾輩は猫である』の中でサンマを「三馬(サンマ)」と記している。これらに対して「秋刀魚」という漢字表記の登場は遅く、大正時代まで待たねばならない。現代では使用されるほとんど唯一の漢字表記となっている「秋刀魚」の由来は、秋にを迎えよく獲れることと、細い柳葉形で銀色に輝くその魚体がを連想させることにあり、「秋に獲れる刀のような形をした魚」との含意があると考えられている。1922年(大正10年)の佐藤春夫の詩『秋刀魚の歌』で、広くこの漢字が知れわたるようになった。ただし、迪宮裕仁親王(後の昭和天皇)の幼少期のエピソードから、「秋刀魚」の表記は明治後期に流布していたとみなすこともできる。生後間もなく川村純義海軍中将の元に里子に出されていた親王は、川村邸では「アキガタナ」と呼ばれていたサンマを好んだという。現在では日本語のほか、中国語でも同じ漢字で記して「qiūdāoyú」と読まれている。

他に朝鮮語では「꽁치(kkongchi)」、ロシア語では「(saira)」、英語では「」と称する。

生物的特徴

体は細長く、上下顎はくちばし状で下顎は上顎より突出した形状。背鰭の後方に6個程度、尻鰭の後方に7個の程度の小離鰭を有する。体の背部は暗青色、腹部は銀白色。胃が無く短く直行する腸が肛門に繋がる。

日本近海の群れは、太平洋側では黒潮の暖流域で孵化し海流とともに北上する、夏季はオホーツク海方面で回遊し成長する。成魚になると秋に産卵のために寒流(親潮)に乗って太平洋側では東北関東沖を通過し、近畿九州沖までに南下する。日本海側でも同様に山口県沖の対馬海流の暖流域で産卵し新潟県沖など日本列島を囲むように南下を行う。

産卵と孵化

海域によって産卵時期は異なりニシンの様な特定の季節に集中した産卵ではなく、一定の大きさを超え成熟した個体が産卵するが、「年2回のピークを持った産卵」とする説と「冬を産卵期」とする説があり解明されていない。また、一度に全ての卵を産卵するのか、あるいは複数回に分けて産卵するのか等も不明である。人工照明下で昼夜を擬似的に再現した環境下での産卵は8時から13時の時間帯に多く、少数ながらも深夜1時台にも観察された。強い照度変化が産卵誘発の要因として示唆される。

卵は1.7 - 2.2mmと大型で付属糸を有し、同じダツ目のメダカの卵によく似ている。メスはこの卵を流れ藻などに産着させる。卵は水温10℃から25℃の範囲で孵化することが確認されており,この範囲では水温が高いほど孵化日数が短く、20℃では10日前後となる。

食材

秋のサンマは脂肪分が多く美味であり、特に塩焼きは日本の「秋の味覚」の代表とも呼ばれる。日本では、塩焼きにしてカボスや、スダチユズレモンライムなどの搾り汁やポン酢醤油などをかけ、大根おろしを添えて食べることが多い。サンマは餌を食べてから排出する時間が30分程度と短いため、内臓に独特のクセはあるがえぐみは少なく、塩焼きのはらわたを好んで食べる人も多い。日本各地でサンマ祭りが行われる(一例として「目黒のさんま#さんままつり」)。

蒲焼き缶詰は水産物缶詰のなかでも人気が高い。近年では刺身としても流通しており、脂の乗り切らない初秋が食べ頃とされ、他の青魚と同様に酢じめして食べる事もある。また、押し寿司としても利用される。

関西、南紀、熊野、志摩等、紀伊半島志摩半島の一部において「サイラ」と呼び(学名はここから取られた)、秋刀魚寿司や開きにして一夜干しにしたものを焼いて食べるのが一般的。志摩では天岩戸神饌の一つ。11月23日には岩戸の前でサンマを焼いて食べる。

伊豆や紀州、北陸などでは脂の落ちたサンマを丸干しに加工することもある。特にサンマの若魚を丸干しにしたものは「針子(ハリコ)」、鈴鹿ではカドと呼ぶ。

サンマには、血液の流れを良くするといわれるエイコサペンタエン酸が含まれており、脳梗塞心筋梗塞などの病気を予防する効果があるとされている。また、ドコサヘキサエン酸も豊富に含まれており、体内の悪玉コレステロールLDL)を減らす作用、細胞を活発化させ、頭の回転を良くする効果もあるとされている。

生のサンマの鮮度の見極めは

  • 尾を持ちサンマの頭を上に向けたとき、体が曲がらずにできるだけまっすぐに立つもの
  • 目が濁っていないもの
  • 口先がほんのり黄色いこと

などと言われている。おいしいサンマは口先だけでなく尾も黄色く、極まれに全身が黄色のサンマも獲れる。これらは高級魚として高値で取り引きされる。サンマが黄色くなる理由はいまだ解明されていない。

サンマの内臓には小さく赤いミミズのような虫が含まれていることがあるが、これはラジノリンクス (Rhadinorhynchus selkirki ) という名の寄生虫である。気味は悪いが、人体に寄生することはなく、無害である。一方で、アニサキスが寄生している場合もあり、生食やそれに近い調理方法には注意が必要とする。

焼き魚として調理する場合、取り除くべき大きなを持たず、内臓やえらを取り出すことも少ないので包丁を必要とせずに扱いやすく、料理書で入門用鮮魚とされることがある。

沿岸漁業でサンマが獲れる地域が日本近海に限定されるため、サンマを食べる習慣があるのは日本とロシアのサハリンカムチャツカ半島周辺に限られていたが、では中国などでも和食ブームでサンマを出す日本食レストランが増え、人気が高まっている。ロシアでは焼いた物にスメタナをつけたり、生の切り身をマリネにするなどして食べる。初競りの際には1匹で万単位の価格が付くこともあり、この時だけ超高級魚の扱いを受けるという。

File:Sanma-2.jpg|thumb|目黒のさんま祭り(2010年9月5日撮影)

ファイル:Shin sanma shioyaki by ayustety in Morishita, Tokyo.jpg|大根おろしが添えられた、サンマの塩焼き

ファイル:ShichirinSanma Japan.JPG|七輪とサンマ

ファイル:Pacific saury dried overnight.jpg|サンマの丸干し

File:Sanmateishoku in Kesennuma.JPG|焼きサンマとサンマの刺身
宮城県気仙沼直売所レストランにて2012年9月

漁業

TAC制度(漁獲可能量制度)により資源量が調査され日本における漁獲量は管理されている。日本付近の主漁場は根室沖 - 三陸沖 - 銚子沖である。日本におけるサンマ漁の漁期は9月から11月で、夏期にオホーツク海や北海道東方沖で成長した個体群は、9月頃から親潮とともに南下するが、30cm程度に成長し南下する群れを対象として流し網漁や光に集まる習性を利用する棒受け網漁によって行われる。このほか、刺し網による漁業も行われている。また、産卵しようと流れ藻に入り込むサンマを手づかみで捕らえる漁が、日本の佐渡島北海道西岸沿海で行われている。

三陸沖から銚子沖での漁場は、親潮第一分枝の先端や三陸沖暖水塊に巻き込まれた細長い第二分枝、第三分枝の先端に形成される。

2006年(平成18年)の日本の陸揚げ上位漁港は以下の通り。単位当たりの卸売価格は、シーズン初期(8月)の主要陸揚げ港である北海道道東の港で高く、三陸海岸沖に魚群が南下してくるシーズン中期以降の主要陸揚げ港である東北地方太平洋側諸港で安くなる傾向がある。ただし、魚群の南下スピードや漁期、市場の需要供給などにより、細かく魚価は変化している。

サンマは太平洋全域に生息するが、日本は主に排他的経済水域内で漁獲し、公海上では少ない(日本の2013年の漁獲量約15万7千トンのうち、公海で取ったのは約8千トン)。一方、2010年代前半から日本の排他的経済水域の外側公海でサンマ漁をする海外の船の急増が見られ、漁獲の大半は北太平洋の公海で、サンマの群れが日本付近に来遊する前に先取りする。中国、台湾、韓国の漁船は多いときには1つの漁場に50 - 60隻が集まり、日本では見られない1,000トン級の大型船も用いられている。最大の漁獲量を上げているのが台湾で総トン数およそ1,000トンという日本の一般的なサンマ漁船の50倍の大きさの船が台湾全体で90隻以上あるという。台湾の漁獲量はおよそ23万トン(2014年)に達している。

飼育

生存したままでの捕獲が極めて難しく、また、養殖の需要もないため、飼育はほとんど行われていない。日本の福島県にあるアクアマリンふくしま において常設展示用飼育が行われていたが、震災により予備飼育施設「水生生物保全センター」が被災したことにより、2012年8月に展示を中止したが、2013年5月、同所にて展示が再開された。上記の通り短命なのと、非常に臆病な魚でパニックをおこしやすいため、当初は1000匹いたのが2014年10月には30匹に減少している。過去にはしながわ水族館名古屋港水族館 でも展示されていたことがある。

釣り餌

イギリスでは、と呼ばれ、釣り餌として使われている。

マグロ延縄漁船では、冷凍サンマが餌に使われている。

関連項目

サンマ』に 関連する人気アイテム

siroca 電気圧力鍋 SP-D131 ホワイト

そもそも、中華粥を時短で手軽に作りたくて購入。それが付属のレシピ本のメニューのほとんどを作ってみるほどお気に入りに。
大きさは手持ちの3合炊き炊飯器とほぼ同じ直径、高さはマイコン電気ケトルとほぼ同じですね。収納できてよかったです。
当初は「切」ボタンを押しても「0000」表示が消えない!と焦ったり、内蓋をセットし忘れ+水分多め過ぎて蓋の圧力切替弁から煮汁が噴き出す、加圧が済んで圧力表示ピンはまだ落ちてないけど保温モードになったので慌てて蓋を開けようとして圧力切替弁からプシュー!と蒸気が出て危うくヤケドしそうになった、圧力表示ピンがなかなか落ちずに仕方なく他の惣菜を食べてしまって、主菜だけほぼ食後に仕上がるなどの失敗もしましたが、だんだんコツが解って来ると、調理が楽しくなってきました。

取説と、レシピ本の3、4頁はよ~~く読みましょう。
内蓋の金属部分は食洗機で洗いますが、変形が怖いパッキンと傷を付けたくない内なべは、食器用洗剤とスポンジで軽く洗うだけにしています。でもパッキンがすぐに黄ばんできますね替えのパッキンが最初から1つ付いて来る理由が解りました。
炊飯器無しで、アレもコレもこの電気圧力鍋1個で作って済ませたい人には、内なべとパッキンを別売りで購入し、カレーや手羽先+ゆで卵の煮込み料理専用と、ご飯系や臭いの残らないもの系専用に分けると長く使えそうですよ。
蓋から内蓋を外す時、どうしてもパッキンが先に取れてしまい、内蓋本体を外しにくいので、☆を1つ減らしました。でも本当に便利ですよ。

Amazonで買ったのではないのですが、皆さんに伝えたくて、失敗して欲しくなく書き込みしました。同じ失敗の方が多いとの事です。

私は内蓋付け忘れて、利用1度目で水没して故障。1度も料理完成せず...。

きちんと本を見て作ったのですが...。そもそも、初めは内蓋付けてあると思いますよね。汚れたら取り外すとかになってるものと思っていたので。予備のパッキンと一緒に内蓋があったので、ついこれも予備かと思ってしまいました。

内蓋付け忘れたら作動しないとか、ブザーが鳴るとか出来ないのでしょうか。



結局、お客様センターに連絡してみたら初めてで1度も作れず故障したので送る送料のみ払って頂ければ、無料で修理してくれました。

しかし、送料1500円(笑)微妙ですね。

もともと、テレビショッピングで見て気に入って、いいものアプリから買ったので本当に楽しみにしていましたから残念続きです。

ここの商品はもう買いません。高くとも信頼あるブランドで買った方が良いですね。

それと、かなり小さいので、頑張っても2人用の量ですね。

オススメしません。

蒸気が出ないので、置く場所を選びません。 ご飯を2合炊くのに、加圧8分、ピンが下がるまで20分でした。 米を洗い水加減してすぐにスイッチを入れましたが美味しく炊けました。 粒のたった、もちもちしたご飯になりました。 ご飯粒は小さめですがシンは残りません。 圧力切り替え弁は、つまみを密閉と排気の間、密閉の位置をを0度とすると30度くらいの角度でのみ、付け外しが可能です。 「説明書の蓋の組み立てと確認」に書いてあります。 普通は、密閉の位置で使います。 はめ込んだ後は固定されず動きます。 圧力式なので、決まり通りに操作する必要がありますが、それができれば簡単です。

あなた何様?

以前からこの本の著者であるナリくんのファンでした。
初の書籍化にあたり「あのブログの良さがちゃんと出せているのだろうか?」と不安でしたが、杞憂に終わりました。
ブログよりもきちんとした文体で書かれていましたが間違いなくこれは「ナリ心理学」でした。おちゃらけなくても本質をつきつつ、なおかつ面白いなんてすごい!

ナリくんの従来のファンの方はもちろん、
この本で初めてナリくんの存在を知った方にも楽しんでいただける一冊になっていると思います!

内容は、簡単な事例を元に
人の心の動きを論理的に説明されています。

「人の目を気にしてしまうことで人生が生きにくい」とお悩みのあなたにオススメの一冊、です!

5つ星のうち 1.0母親に呪いをかける本

(参考になった人 4/4 人)

全部全部、母親のせいだそうですよ。 父親は?どこいった? 子育てするのは両親でしょ? 母親だけが子供と密接に関わらなくてはいけない状況を作り出して来たのは誰だ? 母親としても子供としても、どちらの立場でも読んだけど、母親が子供に呪いをかける、と書かれてるけど『母親が子供に呪いをかけるという呪いを母親にかける本』だなと思いました。 結局産まれる事しかできない男性視点の意見。

5つ星のうち 2.0状態のいい人向け

(参考になった人 0/0 人)

おふざけの多いブログより読みやすい。 ノートに書き出してもスッキリはしない。 何かをやってみようという気にはならない。 生きてるのがしんどいのに 人生の目的は「楽しむ」ことと書いてあるのが 辛い。 人生を逆算して考えたら あと何年生きますか? あと何回正月がありますか? あと何回クリスマスが来ますか? この問いかけがウザい。 イベントを楽しむ気分ではない。

どんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになるすごい方法

私はもともと身体が柔らかいという人間では決してありませんでしたが、若い頃、軍隊格闘技であるITFテコンドーとヨガに打ち込んだお陰で、30を越えた今でも180度開脚ぐらいは出来ます。その体験から申し上げて、本書のメソッドは学校の体育の授業でやらされるストレッチ体操か、それ以下のモノであると断言します。この本に書かれているメソッドでは、4週間で開脚など不可能です。

他の方々が散々レビューで仰っているので、私が言うまでもないかと思いますが、この本、意味不明な小説が長すぎて肝心の身体を柔らかくする方法がほとんど載っていないのも不可解です。

もちろん、その小説には身体を柔らかくするヒントなど皆無なのは言うまでもありません。

Amazonでの本書の不評は知っていましたので、私は書店で事前に内容を確認しました。「なるほど、これは酷評されて然るべき本だな」と購入しませんでしたが、その立ち読みした時間すら勿体無いと思わせてくれる本でした。てゆーか、誇大広告で訴えられてもおかしくないレベルの本ですよ、コレ。

どんなに体がかたい人でもベターッとなれる「開脚4週間プログラム」が紹介されていて、毎日やる基本のストレッチ2種類+週替りのストレッチ1種類。 このストレッチの紹介は10ページほど。 後半100ページ以上の小説。 中年サラリーマンとOLさんがこの本のストレッチを習って、体が柔らかくなる話。 これ必要…? 私はいったいなんの本を買ったのでしょうか?

有益なページはトレーニング内容がかかれた10ページ分で、10ページといっても、ほとんど写真なので、圧縮したら、情報量としては、2ページもないと思う。 あとは、無理やりページを増やそうとしている感があり、いらないコメントやレビューになっている。 書籍ではなくて、DVDでリリースしたら、こんなに、悪い評価がつくことはなかったかも。

パナソニック ロースター けむらん亭 ブラック NF-RT800-K

スイッチメカニズムは単純で扱いやすく、余計なメニューなんかついていないのはとってもありがたい(ある程度の目安にはしたけど)。調理器具なんて使って経験を重ねて最善の使用法をつかみ取るものだと思っているので、余計なメニューは不要です。掃除もしやすい。煙はほとんど出ないしにおいもこの程度ならばないに等しいといってよい。魚焼いたら焼き魚のにおいがするのは当然で、多少のことならそれがある種の人生シアワセでもある。が。しかし。もうすこし内部の寸法(特に上下)はもう数センチ広げられないかなあ。焼き魚を取り出す時ですら、あっちこっちに接触しそうで必要以上に気を使ったりする。なんか緊迫感がある。いやべつにトースターみたいに開口部を広くしろと言っているのではなく、せめて直径5センチ程度のサツマイモぐらいは余裕で出し入れしたいよなあ。

5つ星のうち 5.021世紀の魚焼き器

(参考になった人 3/4 人)

転勤により新居に移ったところ、換気扇を回しても鮭の切り身一つで台所が魚臭くなってしまった。 以前使用していたけむらん亭(の前製品)の記憶があったのでAmazonで購入。 即日到着。 やはり素晴らしい。 前製品に比べて基本デザインは変わっておらず、既に洗練の域に達しているのか。 手入れも簡単で実に良い。 他の方のレビューにもあるが、冷凍サンマもそのまま美味しく焼ける。 炭火で焼く場合はそうはいかない。 この製品の素晴らしさを多くの人に伝えたい。 PS。 100均で売っている魚焼き用敷石をアルミホイルを敷いて使うとより良い結果が得られる上、手入れが更に楽になるので加筆します。

5つ星のうち 5.0優れものです。

(参考になった人 2/2 人)

我が家には、IH調理器のロースターがあるのですが、水を入れたり、外して洗ったり、結構めんどくさいんですね。 煙は、さほどでませんが、匂いが結構でます。 煙らん亭のろーすたーは、それがほとんど、ありません。 水入れもしなくっていいし、そんなに汚れません。 どうしようか迷っていましたが、買って良かったと、つくずくおもいました。 お薦めします。

京セラフィロソフィ

京セラ・第二電電・JAL。錚々たる企業の経営トップを務め、数々の実績を積み上げてきた
稲盛和夫氏の価値観と世界観と経営者訓だ。京セラのスタートアップ気から「寝ても覚めて
も」考えてきた「経営すること」について、まとめて表現したフィロソフィ。そのフィロソフィにつ
いて盛和塾をはじめとして、様々な場所での講演の内容を編集して600ページもの膨大な
書籍にまとめている。京セラといえば「アメーバ経営」が有名であるが、「アメーバ経営」は、
京セラフィロソフィを実践するための仕組みであるといえる。

この京セラフィロソフィこそが、
企業のOSであり、「アメーバ」も「コンパ文化」も、アプリケーションに過ぎない。これを勘違
いしてしまうと、部門最適を助長したり、無意味で逆効果の職場内コミュニケーションが助長
されるであろう。
しかし、これほどまでに情熱を傾けられるのか。そう思わせる迫力を本書からだけでも感じ
させる。熱意がほとばしっている。そして「利他」の精神に徹しきっている。「考え方」×「情熱」
×「能力」という成功の方程式。それに沿っての生き様が本書からだけでも十分に垣間見ら
れる。これだけのことを表明されれば、そこで初めてこの会社(というバス)に乗っていて良
いのかを、求職者が判断できるのであろう。

5つ星のうち 1.0稲盛汁100%

(参考になった人 4/6 人)

まごうことなき糞本。 終始、他人の悪口からのオレすげーを繰り返しており、言ってることは日本陸軍の優秀であろう指揮官のファシズムそのもの。 星5あげている人は洗脳済みですね。 といっても、稲盛イズムのパッションはすごい。 何の役にも立たんが、稲盛さんのパワーと熱量と思い込みと偏見と暴走と自分勝手な思考がつまりまくった稲盛汁100%の本。 ビジネス本としては糞の部類だが、稲盛ファンには必読の本。

稲盛さんの著書を今まで何冊も読んできましたが、全てがこの『京セラフィロソフィ』に詰め込まれていると思いました。 会社経営を成功させる方法ではなく、どのようなマインドが成功に導いたのかというもっと奥深い部分での理解を促す一冊です。 稲盛さんの他の本に比べると厚く、値段も少し高めですが私は個人的にこの本が最も読み応えがありました。

サンマ』の解説 by はてなキーワード

魚類の一つで秋刀魚とかく。北太平洋に多く生息する。

名前が示すとおり、秋の味覚の一つ。 塩焼き、バター焼き、みりん干し等に調理される。

古典落語の「目黒さんま」に見られるように、古くから庶民の味覚として親しまれている。

日本には日本海系群と北大西洋系群の二つの系統の群が存在し、一般に流通するサンマのほとんど総てが太平洋側を春から夏に北上するもの。


関連語 リスト::動物 リスト::魚類

サンマ』by Google Search

This page is provided by Matome Project.
Contact information.