アンゴラ村長のまとめ情報

にゃんこスター』の解説

アンゴラ村長に関連性が高い単語の解説を表示しています。 アンゴラ村長についての情報が含まれているか確認して下さい。

にゃんこスターは、日本お笑いコンビワタナベエンターテインメント所属。

メンバー

  • スーパー3助(スーパーさんすけ、 - )立ち位置は主に左でツッコミ担当。
    • 本名:一釣 良太(いちづり りょうた)
    • 長崎県出身。血液型O型。身長171cm
    • 長崎県立佐世保工業高等学校。解散後はスーパー3助と改名し、ピンで活動している。
    • 芸名の名付け親はハリウッドザコシショウ
    • 2017年6月8日は『スーパー3助 単独ライブ』を、阿佐ヶ谷アートスペースプロットで行っている。
    • ピン芸人でのネタはフリップネタが多く、「1、2・・・」とフリップをずらしていって「3」の所でオチとするという内容が主だった(「3」と見せかける所では様々なキャラクターの絵を見せていた)。この世にいないような怖いキャラクターを描くことが好きということで、このネタにおいてはこう言ったキャラクターの絵を見せていた、どういう回転なの!?、高木払い(Mr.ドーナツ伝説 咳暁夫)など。
    • 街裏ぴんくとのユニット「わんこムーン」としても活動している。
    • 過去に当時同じ事務所だったアイドルのメトロポリちゃんVと交際・同棲をしていたが後に破局。彼女の楽曲「仲良しこよしのメトロッパ!!」の作詞もしている(その時の名前は「天才3ちゃんマン」)

※一部報道では、両者とも芸名ではなく本名の「一釣」「佐藤」で紹介された。

略歴

2017年4月、スーパー3助が、ライブ『大喜利千景』での共演を機に知り合い、アンゴラ村長に声をかけて結成。元々キングオブコント出場のために即席で組んだコンビだった。コンビ名は村長が付けたもので、「私の中でこの2人を猫だと思っていて、野良猫の中のスターになろう」との思いから命名。

2017年5月6日に行われたK-PROのライブの「ゲレロンステージ」にてピン芸人同士の即席コンビとして初舞台。観客投票2位となり、翌5月7日に正式にコンビを結成した。両者の芸歴差は12年ある。

同年10月1日、『キングオブコント 2017』決勝に進出し、2位の好成績を収めた。コンビ結成5ヶ月での決勝進出は過去最速である。

2017年10月11日、コンビでの交際を発表。交際を機にコンビを結成したため、交際歴とコンビ歴がほぼ同じである。スーパー3助が「別れてもコンビを続けたい」と語る一方、アンゴラ村長は「別れたら解散かな」と語っている。なお、二人とも絵やイラストが得意で、『ポケットモンスター』『HUNTER×HUNTER』が好きという共通点がある

  • ネタサピエンス(2017年8月30日、新宿ハイジアV-1)
  • トッパレG(2017年8月30日、しもきた空間リバティ)
  • としかわトーク(2017年8月31日、千川びーちぶ)
  • ラストマン・スタンディング(2017年8月31日、中野Vスタジオ)
  • お子様ランチ(2017年9月2日、なかの芸能小劇場)
  • バカ爆走(2017年9月4日、新宿ミニホールFu-)
  • CONTE人6(2017年9月10日、新宿バティオス)
  • 池袋360分シアターEY(2017年9月16日、池袋GEKIBA)
  • 千景 大喜利夏まつり(2017年9月17日、池袋GEKIBA)
  • AV女優タダ2(2017年9月18日、池袋GEKIBA)
  • コント式(2017年9月18日、チャラデ阿佐ヶ谷)
  • 新道竜巳の喋喋喋る(2017年9月18日、中野440スタジオ)
  • ユリオカ超特Qのおしゃべり検定(2017年9月19日、御苑サウンド)
  • ネタバルカン(2017年9月22日、新宿バティオス)
  • U&C秋のエンターテイメント(2017年9月24日、新宿バッシュ!)
  • としかわトーク(2017年9月28日、新宿バティオス)
  • 秋のまによん大感謝祭(2017年9月29日、新宿バティオス)
  • yabふれあいフェスタ2017(2017年10月7日、山口きらら博記念公園 多目的ドーム)
  • WEL(2017年10月8日、11月12日、表参道GROUND)
  • 十年一突オールナイトトークライブ(2017年10月20日、阿佐ヶ谷ロフトA)
  • タカアンドトシpresents新ネタやろうぜ(2017年11月6日、ルミネtheよしもと)
  • 鉄人トーク(2017年11月10日、表参道GROUND)

Blu-ray

  • 伊集院光のてれび 完全版 〜真剣じゃんけん 女芸人編〜(ポニーキャニオン、2016年3月16日発売) - アンゴラ村長のみ(暇アフタヌーン時代)
  • 伊集院光のてれび 完全版 〜ありそうでない店名 チキンレース!/VRDK(ピュア編)〜(ポニーキャニオン、2016年5月18日発売) - アンゴラ村長のみ(暇アフタヌーン時代)
  • 伊集院光のてれび 完全版 〜仲良しメンバーと厳選食材でカレーを作ろう!/VRDK(バカ編)〜(ポニーキャニオン、2016年6月15日発売) - アンゴラ村長のみ(暇アフタヌーン時代)
  • 伊集院光のてれび 完全版 〜心を込めてお弁当を作ろう!/伊集院光 芸能生活30周年記念特番を撮ろう!!〜(ポニーキャニオン、2016年7月20日発売) - アンゴラ村長のみ(暇アフタヌーン時代)

CM

雑誌

アンゴラ村長』の解説 by はてなキーワード

日本の女性お笑い芸人。タレント。本名は佐藤歩実。1994年5月17日生まれ。埼玉県出身。早稲田大学文学部卒業。ワタナベコメディスクール20期生。
現在は男女お笑いコンビのにゃんこスターを結成。主にボケを担当している。
キングオブコント2017にて初の女性ファイナリストのうちの一人(もう一人はパーパーの山田愛奈)でかつ、史上最年少の出場となった。

来歴

アンゴラ村長』by Google Search

This page is provided by Matome Project.
Contact information.