アシュトン・カッチャーのまとめ情報

アシュトン・カッチャー』の解説

アシュトン・カッチャー(Ashton Kutcher, 1978年2月7日 - )は、アメリカ合衆国俳優

デビュー後しばらくの間を除き、日本国内では「カッチャー」の読みが定着しているが、実際は 「ッチャー 」 に近い。

生い立ち

アイオワ州シーダーラピッズ出身。父親のラリーはGeneral Millsの従業員、母親のダイアン(旧姓フィネガン)はプロクター・アンド・ギャンブルの従業員。姉(タウシャ)と、双子の弟(マイケル)がいる。マイケルは幼少時に心臓移植を受け、また脳性麻痺でもある。母方からアイルランド人の血を引き、カトリック教徒として育つ。アイオワ大学では生化学を専攻していたが、1997年、当時アイオワ州シダーラビッツにあった『ジェネシス』というプロフェッショナルモデル養成事務所のメリー・ブラウンに発掘され、そこが主催するモデルのコンテストで優勝。その後モデルになるために中退。彼がモデルをするきっかけになった要因は、双子の兄弟マイケルの重い病気を治すための医療費のためであった。

キャリア

1998年放送開始のコメディシリーズ『ザット'70sショー』に出演し、人気を集める。翌年に『エクスタシーをさがして』で映画デビュー。2000年公開の『ゾルタン★星人』で映画初主演を果たし、同作品がスマッシュ・ヒットとなり、若手俳優として注目されるようになる。

2003年からはMTVの有名人にドッキリを仕掛ける番組『パンクト』にホストとして出演。2004年にはSF映画『バタフライ・エフェクト』に主演しヒットした。

2011年、『バレンタインデー』および『キス&キル』で第31回ゴールデンラズベリー賞最低主演男優賞を受賞した。

ベンチャー投資

エンターテイメント業界の垣根を超え、カッチャーは優れた投資家としても成功を収めている。カッチャーは特にハイテク分野におけるスタートアップへのベンチャー投資での成功で知られる。彼はシードからアーリーステージにかけて特化したベンチャーキャピタルA-Grade Investmentsの共同設立者であり、投資先はAirbnbDuolingo、Fab.com、FoursquarePath、Shazam、Skype、Soundcloud、Uberなどであり、すでに8社のエグジットに成功している。

私生活

過去にブリタニー・マーフィジャニュアリー・ジョーンズなどと交際。2005年9月に16歳年上の女優デミ・ムーアと結婚。2011年11月に破局したが、2012年12月になってようやく離婚を申請した。

2012年より『ザット'70sショー』で共演していたミラ・クニスと交際をスタートさせ、2014年2月に婚約、2014年9月30日に第一子の女児が生まれた。2015年に挙式。2016年に第2子男児が誕生。

大のTwitter ファンで、2009年4月に史上初めて100万フォロワーを超えた。CNNのラリー・キング・ショウにおいて、CNNのアカウントとどちらが先に100万フォロワーを得るか賭けを行い、賭けに勝ったクッチャーは、10万ドルをマラリア防止のチャリティーに寄付をした。

金銭

2007年7月、米経済誌『フォーブス』が「米国で過去10年間に最も高額な値段が付いた有名人写真」のランキングを発表し、2005年10月にOK!誌に掲載されたアシュトン・カッチャーとデミ・ムーアの結婚式の写真に300万ドルの値が付いて2位にランクインした。

2011年2月、BANG Media Internationalによると、デミ・ムーアと結婚する前に住んでいた家を260万ドル(日本円で約2億1,320万円)で売りに出したという。この家は2004年にアシュトンが100万ドル(日本円で約8,200万円)で購入し、父親と一緒に改装、改築、増築をした家でアシュトンは「思い出深い家なんだ」とコメントしている。家の中にはベッドルームが4部屋にトイレが4つ、バスルームが3つ、プロフェッショナル・グレードのホームシアターと2階まで届く210本収納可能なワインラックがあり、外にはインフィニティ・プールまであるという。アシュトンは売却収益の一部を子供の性的奴隷制の認知度を高め、被害者のリハビリを支援するためのNPO団体『デミ・アンド・アシュトン基金』に寄付し、さらに売りに出されている家を見学するツアーチケットも販売し、その売り上げも寄付すると発表している。

2012年に、ロサンゼルスのハリウッド・ヒルにある豪邸を購入した。価格は約1000万ドルと言われており、総ガラス張りの部屋からはハリウッド湖が見下ろせる超豪華版である。

2011年8月、米『テレビガイド』誌が「テレビ界の出演料」のランキングを発表し、チャーリー・シーンの代わりに出演することになったテレビドラマ『ハーパー★ボーイズ』の1エピソードの出演料が70万ドル(日本円で約5,320万円)で1位にランクインした。アシュトンのギャラレベルの俳優はほとんどおらず、ギャラが高くなると番組側は安い俳優でキャストを入れ替えたりする動きも見られる。テレビ業界ではゴールデンの時間帯のドラマの出演料は1人1エピソード12万5,000ドル(約950万円)に抑えるのが最近の傾向である。

2011年8月、BANG Media Internationalによると、テレビドラマ『ハーパー★ボーイズ』撮影中の控え室として超豪華なトレーラーハウスを週9,000ドル(日本円で約68万4,000円)でレンタルした。トレーラーは2階建ての全長16メートルで2階部分はぐるっと窓に囲まれており、中は普通の家以上の豪華さになっている。大きなベッドルームにトイレが2つに普通のキッチンもついており、天板は大理石でアシュトンは控え室としてだけでなく、撮影中はこのトレーラーを自身のプロダクション会社のオフィスとしても活用するため、会議用スペースだけで93平方メートルの広さがある。

アシュトン・カッチャー』の解説 by はてなキーワード

Ashton Kutcher(1978-)

俳優、男優、テレビ番組司会者、プロデューサー

略歴

大学を中退し、カルバン・クラインのモデルとして有名になる。テレビシリーズ「That ’70s Show?」でお茶の間の人気となり、映画界にも進出するようになった。またMTVのドッキリ番組「パンクト?」の司会振りも好調。

2005年9月にデミ・ムーアと結婚し、歳の差カップルと話題になった。

主な作品

アシュトン・カッチャー』by Google Search

This page is provided by Matome Project.
Contact information.